雨のパレード、ドラマ『東京、愛だの、恋だの』第6話のEDテーマに「Tokyo」が決定

雨のパレード、ドラマ『東京、愛だの、恋だの』第6話のEDテーマに「Tokyo」が決定
拡大する(全3枚)
雨のパレード (okmusic UP's)
9月29日(水)に新曲「Override」のMVプレミア公開の実施を発表したばかりの雨のパレード。インディーズ時代からリスナーに長く愛され続けている「Tokyo」が、松本まりか主演の動画配信サービスParaviオリジナルドラマ『東京、愛だの、恋だの』第6話のエンディングテーマに決定した。

Paraviオリジナルドラマ『東京、愛だの、恋だの』は大都会・東京で生きる女性たちのリアルな“いま”を描く本作。東京の賃貸不動産会社で働く35歳の主人公・和田かえ(松本まりか)をはじめ、恋に仕事に東京で懸命に生きようとする女性たちのリアルな実情に迫り、それぞれの日常をオムニバス形式で描いた恋愛ドラマ。その主人公・かえを取り巻くキャラクターを演じる各話の豪華ゲスト陣が話題となっていたが、第1話ではNulbarichの「TOKYO」、第2話はピチカート・ファイヴの「東京は夜の七時」、第3話はジェニーハイの「東京は雨」と、これまでドラマを盛り上げてきた「東京(TOKYO)」がついたエンディングテーマにも今、大きな注目が集まっている。

その第4話以降のエンディングテーマが発表となり、第6話にて雨のパレードの「Tokyo」が抜擢された。「Tokyo」は2016年、彼らがインディーズ時代にリリースした唯一のシングル曲で、メジャー1stアルバム『New generation』にも収録されている作品。アナログシンセやドラムマシンなどを取り入れた80’sサウンドをベースに、福永浩平(Vo)が夢を抱いて鹿児島から上京した頃の想いを鮮明に描いた歌詞が多くの共感を呼び、今も尚、リスナーから長く愛され続けている楽曲である。

この記事の画像

「雨のパレード、ドラマ『東京、愛だの、恋だの』第6話のEDテーマに「Tokyo」が決定」の画像1 「雨のパレード、ドラマ『東京、愛だの、恋だの』第6話のEDテーマに「Tokyo」が決定」の画像2 「雨のパレード、ドラマ『東京、愛だの、恋だの』第6話のEDテーマに「Tokyo」が決定」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「雨のパレード」に関する記事

「雨のパレード」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「雨のパレード」の記事

次に読みたい「雨のパレード」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク