『HALLOWEEN PARTY 2016』幕張2日目も、HYDE大暴れ!

『HALLOWEEN PARTY 2016』幕張2日目も、HYDE大暴れ!
HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA (okmusic UP's)
10月29日(土)、VAMPSが主宰する『HALLOWEEN PARTY 2016』の幕張メッセ3DAYSの2日目公演が開催された。

【その他の画像】VAMPS

17時、「皆さん、元気に死んでますか? 匂うな…まさか、この中に人間は潜り込んでないだろうな?」と脅すアナウンスがHYDEの声で流れると、本格的な仮装姿の観客たちでひしめく会場の空気が変わる。落雷のような轟音が鳴り響いた後、「まずは最初にDAIGOモンスター。心の準備はいいかな? WELCOME TO THE HALLOWEEN PARTY!」と開幕が告げられた。

小学生の男の子がアリーナ中央のランウェイに登場し、「好きな音楽はL'Arc~en~CielさんとVAMPSさん、好きなタレントはメンタリストのDaiGoさん」と自己紹介。来年から小学生になるのを不安に思っている、と明かすと、天使の羽根を背にしたDAIGOがメインステージに登場。「大丈夫だよ」と語り掛けてランドセルを男の子に背負わせ、小学生ダンサーたちと共にダンス…といった、自身出演CMの完全再現で笑わせた。そのまま「BUTTERFLY」へと突入し、子どもたちと入れ替わりで男性ダンサーたちが登場、激しいデジタルビートで攻めていく。「俺がD.A.I.G.O、ヴォーカリストのDAIGOです!」と挨拶すると、ステージに送り出してくれたHYDEが両手を広げてポーズを取った様子を再現。「僕よりもホントの天使がそこにいました(笑)」と評すると大きな歓声が起きた。ハードなロックナンバー「無限∞REBIRTH」では「声出せ!」と荒々しく煽り、トーク時の柔和さとのギャップを見せた。前夜に「ピアノとか静かな感じで聴くDAIGOの声もいいよね」(HYDE)と褒められたそうで、「これで30年は歌手頑張れるなって」とDAIGOはうれしそうな様子。ピアノ伴奏で「LOVE LOVE LOVE」(DREAMS COME TRUE)を桑田佳祐、Chara、福山雅治などの

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年11月9日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。