NEMOPHILA、配信ライブでLINE CUBE SHIBUYAでの初ワンマンを発表

”音は地獄のように激しく、その他はゆるふわ”を標榜する地獄のゆるふわガールズバンド、NEMOPHILAが10月17日に開催した配信ライブ『NEMOPHILA 2nd Anniversary Live 離れていてもミライは1つ!』にて、フルメンバーでの初ワンマンを2022年1月9日(土)にLINE CUBE SHIBUYA (渋谷公会堂)にて開催すること発表した。

HR/HM界では昨年からラウドからグランジまで様々な要素を取り入れた音楽、個々の実力に裏打ちされたハイレベルな技術とパフォーマンスが注目を集め、2022年に確実にブレークすると言われていた。コロナ禍を逆手にしたYouTube戦略、スピード感とシャープ・艶やかさに重厚感溢れる配信ライブ、この2つが起爆となり6月19日のYou Tubeの無料配信は公開期間中の総視聴数が8万人を超え、世界から賛辞の声がTwitterやYouTubeのコメントを通じて届いた。しかも、You Tubeのチャンネル登録者数はこのジャンルでは異例の10万人を超え、開設時にアップロードしたIRON MAIDENの「The Trooper」は200万回再生を突破し、チャンネル総再生回数は2000万回を超えている。

また、前述の配信ライブでは1stアルバム『REVIVE』が12月15日にリリースされることも発表! 1stシングル「OIRAN」から3rdシングル「DISSENSION」に収録された楽曲から3曲に新録した2曲を加え、10月13日にデジタルシングルとしてアルバから先駆けてリリースされた「REVIVE」など新曲6曲を加え全11曲を収録。NEMOPHILAの成長を存分に感じられる1枚に仕上がっている。今作の「OIRAN」「Life」は歌とギターを録り直してマスタリングされ、さらに進化したサウンド収録している。マスタリングエンジニアには、スウェーデンにレコーディングスタジオ“Fascination Street Studio”を設立したイェンス・ボグレンが参加している。

この記事の画像

「NEMOPHILA、配信ライブでLINE CUBE SHIBUYAでの初ワンマンを発表」の画像1 「NEMOPHILA、配信ライブでLINE CUBE SHIBUYAでの初ワンマンを発表」の画像2 「NEMOPHILA、配信ライブでLINE CUBE SHIBUYAでの初ワンマンを発表」の画像3 「NEMOPHILA、配信ライブでLINE CUBE SHIBUYAでの初ワンマンを発表」の画像4
「NEMOPHILA、配信ライブでLINE CUBE SHIBUYAでの初ワンマンを発表」の画像5 「NEMOPHILA、配信ライブでLINE CUBE SHIBUYAでの初ワンマンを発表」の画像6 「NEMOPHILA、配信ライブでLINE CUBE SHIBUYAでの初ワンマンを発表」の画像7
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク