中島みゆき、ラストツアーの音源を完全収録したライヴアルバム発売決定

中島みゆき、ラストツアーの音源を完全収録したライヴアルバム発売決定
拡大する(全3枚)
中島みゆき (okmusic UP's)
2020年1月12日東京新宿文化センター大ホールからスタートし、途中、新型コロナウイルスの拡大によって中止を余儀なくされた中島みゆきの幻のラスト・ツアー『中島みゆき 2020 ラスト・ツアー「結果オーライ」』を完全収録したライヴCD作品(2枚組)が2022年2月2日に発売されることが決まり、その内容がCDジャケットを含め発表された。

中島みゆきがコンサートツアーをスタートさせたのは1976年。それ以来、自身の作品のリリースと共に、精力的にコンサートツアーを続けてきた。そして、2020年1月12日にスタートした『中島みゆき 2020 ラスト・ツアー「結果オーライ」』をもって、自身最後のコンサートツアーとなる予定であった。

しかし、新型コロナウイルスの拡大を受け、10都市11会場24公演を予定していたが、8公演のみで惜しくも終了。さらに、このラスト・ツアーの再開はないことが発表され、全国のファンが待ち望んでいた貴重なラスト・ツアーはまさに“幻のラスト・ツアー”となってしまった。

中島みゆきはこのラスト・ツアーで、約13年ぶりの歌唱となった「糸」、80年代の週間チャート1位を獲得した「悪女」、紅白歌合戦の歌唱曲「麦の唄」、初のミリオンヒット・ナンバーとなったドラマ主題歌「浅い眠り」、1975年のデビュー曲「アザミ嬢のララバイ」、ライヴ本編のラストで歌唱し多くの人が感動の涙を流した「誕生」など、ラスト・ツアーにふさわしい時代を彩った名曲・代表曲の数々を披露。

この記事の画像

「中島みゆき、ラストツアーの音源を完全収録したライヴアルバム発売決定」の画像1 「中島みゆき、ラストツアーの音源を完全収録したライヴアルバム発売決定」の画像2 「中島みゆき、ラストツアーの音源を完全収録したライヴアルバム発売決定」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

中島みゆきのプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「中島みゆき」に関する記事

「中島みゆき」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中島みゆき」の記事

次に読みたい「中島みゆき」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク