昨年の年末は、まさか次の一年もまるまるマスク生活とは思ってなかった…という人も多いのではないでしょうか。とはいえ秋以降すさまじい回復力で、この年末は去年できなかった忘年会や帰省など、気をつけながら楽しめることに感謝! そういった制限の緩和状況は『NHK紅白歌合戦』にも。そうです、今年は無事に有観客で開催されます! いろんな可能性は広がったけれど、やっぱり音楽は観客あってこそで、様々な感動や相乗効果も生まれるものなのです♪ そんな第72回紅白歌合戦、歌唱曲も発表になりましたが、初出場10組の中から個人的に注目の5組と、個人的に聴きたかった曲(笑)をご紹介!

「D.D.」(’20)/Snow Man

昨年、出場が決まっていたもののメンバーの新型コロナウイルス感染が発覚して出場を辞退したSnow Manが悲願の初出場! この一年、どんなにか待ち望んだことだろう…特に、メンバーたちがね。2020年1月、ジャニーさんが亡くなってから初めての、しかもSixTONESと同日のダブルデビューとなった彼らのビデュー作「D.D./Imitation Rain」がリリース。“ライバルがいるって最高だ”というキャッチコピーとともに、なんと2グループのデビュー曲をそれぞれカップリングに収録するという異例の販売形態に。Snow manの「D.D.」を初めて聴いた時、ジャニーズの新しい時代の到来を感じました。9人という人数での、華麗なアクロバットとダンスは圧巻! きっと、昨年歌うはずだったであろうこの曲でリベンジを果たせ!

この記事の画像

「今年は有観客で!2021年紅白、気になる初出場5組!」の画像1 「今年は有観客で!2021年紅白、気になる初出場5組!」の画像2 「今年は有観客で!2021年紅白、気になる初出場5組!」の画像3 「今年は有観客で!2021年紅白、気になる初出場5組!」の画像4
「今年は有観客で!2021年紅白、気になる初出場5組!」の画像5