【Editor's Talk Session】今月のテーマ:コロナ禍におけるアイドル運営の葛藤と秘策

【Editor's Talk Session】今月のテーマ:コロナ禍におけるアイドル運営の葛藤と秘策
拡大する(全1枚)
Editor's Talk Session (okmusic UP's)
音楽に関するさまざなテーマを掲げて、編集部員がトークセッションを繰り広げる本企画。第26回目は東京を拠点にCANDY GO!GO!、アンダービースティーらを運営するONEtoONE Agency&RECORDSの岡部武志氏と、大阪を拠点にPOP TUNE GirlS、PANIC POP PARTYらの楽曲制作やマネジメントを行なっている株式会社SPIKeの西川佐登志氏をゲストに迎え、それぞれがコロナ禍の中で行動に移したことや、この2年間での地下アイドルシーンの変化を語ってもらった。

【座談会参加者】

■岡部武志(ONEtoONE Agency&RECORDS)
元バンドVo、MC。音楽事務所・レーベル運営をしつつ、2021年まで結婚式場演出会社も経営。BOØWYリスペクト。甘いもの好き。

■西川佐登志(株式会社SPIKe)
元バンドマン、アーティスト育成のためライヴハウス、レーベル、プロダクション、制作会社を運営。作曲もするがあまり好きではない(笑)。

■石田博嗣
大阪での音楽雑誌等の編集者を経て、music UP's&OKMusicに関わるように。編集長だったり、ライターだったり、営業だったり、猫好きだったり…いろいろ。

■千々和香苗
学生の頃からライヴハウスで自主企画を行ない、実費でフリーマガジンを制作するなど手探りに活動し、現在はmusic UP's&OKMusicにて奮闘中。

■岩田知大
音楽雑誌の編集、アニソンイベントの制作、アイドルの運営補佐、転職サイトの制作を経て、music UP's&OKMusicの編集者へ。元バンドマンでアニメ好きの大阪人。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク