小林私、清 竜人が初監督を務めた新曲「どうなったっていいぜ」MVのプレミア公開が決定!
拡大する(全3枚)
小林私 (okmusic UP's)
小林私が、最新楽曲「どうなったっていいぜ」を配信リリースした。併せて、同曲のMVを公開している。

同曲のMVは、作詞、作曲、編曲を担当した清 竜人が初めて監督を務め、企画や映像編集も自らが監修。1月21日(金)20:00にYouTubeにてプレミア公開されることもわかった。

同曲は3月9日(水)にリリースされる2ndアルバム『光を投げていた』のリード曲にもなっているので、ぜひチェックしよう!

【清 竜人コメント】

この度、小林私をプロデュースしました清 竜人です。
どうなったっていいぜ。
楽曲も映像も自信作です。是非。
小林くんってジェームズ・ディーン感あるよね。

配信シングル「どうなったっていいぜ」

2022年1月21日(金)配信開始

■配信リンク
https://nex-tone.link/A00094529

アルバム『光を投げていた』

2022年3月9日(水)発売

※詳細はオフィシャルSNS等をチェック

この記事の画像

「小林私、清 竜人が初監督を務めた新曲「どうなったっていいぜ」MVのプレミア公開が決定!」の画像1 「小林私、清 竜人が初監督を務めた新曲「どうなったっていいぜ」MVのプレミア公開が決定!」の画像2 「小林私、清 竜人が初監督を務めた新曲「どうなったっていいぜ」MVのプレミア公開が決定!」の画像3