松本隆の作詞活動50周年記念公演に集結した、豪華アーティストのインタビューをWOWOWオンデマンドで限定配信
拡大する(全2枚)
松本隆 (okmusic UP's)
松本隆の作詞活動50周年を記念し、豪華アーティストが日本武道館に集結。“日本語ロック”の先駆者、はっぴいえんどの演奏を含む奇跡の2日間を2月19日(土)午後5:00~WOWOWで独占放送&配信する。

1969年に細野晴臣大滝詠一、鈴木茂とともに結成したロックバンド・はっぴいえんどでドラムと作詞を担当した松本隆。松本は“日本語ロック”の先駆者的存在として、その後の日本の音楽シーンに大きな影響を及ぼしてきた。400組近くのアーティストに歌詞を提供、オリコンランキング1位を記録した曲は50曲以上、ベストテン入りした曲は130曲を超えるという、記憶にも記録にも残る偉大な作家として、2017年には紫綬褒章を受章している。

そんな松本の作詞活動50周年を祝うさまざまなプロジェクトが展開されてきたが、その集大成となるコンサート『風街オデッセイ2021』が開催された。WOWOWでは2日間にわたるその歴史的瞬間を独占放送&配信。松本とともに時代を切り開いた者、松本の“言葉”を紡いだ歌い手、松本に影響を受けた後進たちといった幅広い世代が集った公演は、彼の作品を通して音楽の一大絵巻を堪能するような内容となった。50周年記念となった、唯一無二のこの公演をお見逃しなく!

さらにWOWOWオンデマンドでは、出演した豪華アーティストの貴重なインタビューを収録した特別映像を同日午後8:00より配信開始。松本隆本人に加えて、

この記事の画像

「松本隆の作詞活動50周年記念公演に集結した、豪華アーティストのインタビューをWOWOWオンデマンドで限定配信」の画像1 「松本隆の作詞活動50周年記念公演に集結した、豪華アーティストのインタビューをWOWOWオンデマンドで限定配信」の画像2