MAN WITH A MISSION、ニューアルバム終制作中の楽曲に収録されるメッセージボイスを一般公募することが急遽決定!
拡大する(全4枚)
MAN WITH A MISSION (okmusic UP's)
MAN WITH A MISSIONが、5月25日(水)に発売を予定しているニューアルバム『Break and Cross the Walls II』に収録するメッセージボイスを一般公募することが決定した。

現在、アルバム制作真っただ中のMAN WITH A MISSION。メッセージボイスを募集する楽曲は「Between fiction and friction II」と名付けられた新曲で、2020年の結成10周年を機に公開された自身初のドキュメンタリー映画『MAN WITH A MISSION THE MOVIE -TRACE the HISTORY-』のオープニング曲だった「Between fiction and friction」から派生した進化楽曲。直訳すると「虚構と摩擦の狭間」という意味を持ち、2022年のこの時代にしか刻めない狼たちのサウンドと、世界中のファンからの“平和を願うメッセージ”を共に記録しよう、という新たな試みだ。メッセージボイスの受付はオフィシャルサイトにて3月29日(火)23:59まで実施される。携帯電話の録音機能を使ったシンプルな送付方法となるので、気になる方はぜひチェックしてほしい。

ニューアルバムには、ファンのメッセージボイスを取り入れる「Between fiction and friction II」の他にも、4月29日(金)公開映画『劇場版ラジエーションハウス』主題歌「More Than Words」や、4月5日(火)放送スタートのTVアニメ『機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ』特別編の新オープニングテーマとなる「Blaze」などの新曲を含む全14曲のタイトルリストが、各CDショップチェーン店での購入特典とともに公開となった。

この記事の画像

「MAN WITH A MISSION、ニューアルバム終制作中の楽曲に収録されるメッセージボイスを一般公募することが急遽決定!」の画像1 「MAN WITH A MISSION、ニューアルバム終制作中の楽曲に収録されるメッセージボイスを一般公募することが急遽決定!」の画像2 「MAN WITH A MISSION、ニューアルバム終制作中の楽曲に収録されるメッセージボイスを一般公募することが急遽決定!」の画像3 「MAN WITH A MISSION、ニューアルバム終制作中の楽曲に収録されるメッセージボイスを一般公募することが急遽決定!」の画像4