雪を見て口ずさみたくなる、タイトルに雪が付く曲5選

雪を見て口ずさみたくなる、タイトルに雪が付く曲5選
中島美嘉『MIKA NAKASHIMA BEST』のジャケット写真 (okmusic UP's)
長い残暑が終わったと思ったら、東京では1962年年以来、54年振りとなる初雪! 電車が止まって通学や通勤に支障があったとか、まだ冬物を出していなくて着る物がないとか、突然やって来た冬に驚いたり困惑している人も多いと思いますが。♪冬が始まるよ!と、初雪に浮かれている人も少なくないはず。ということで、今回は雪を見て口ずさみたくなる曲、タイトルに雪が付く曲5曲をチョイス。“SNOW”ではなく、“雪”ってところがポイント!

■1.「粉雪」(’05)/レミオロメン

雪と言えばこの曲!というくらい、♪こなぁゆきぃ~~!の力強いサビメロが印象深いこの曲。05年のリリース以降、毎年冬になると耳にするこの曲。粉雪に思う、別れた彼女への想いや未練を歌った歌詞が切ない曲だが、乾いたギターの音が印象的なシンプルなバンドサウンドも冬を連想させる。個人的な話ですが、初雪(24日)の夜は地元である長野県に出張していた僕。積雪量20センチもあった僕の地元は翌朝も雪が残り、辺り一面の雪景色! きれいに紅葉した樹木の上に雪が積もってるという、なんとも風情で美しい山景色を見た時、頭に浮かんできたのはこの曲でした。そして、このお題でした(笑)。僕の地元にほど近い、山梨県で育った彼ら。きっと似た風景を見て育ったんだろうと思った。この曲はBENI、日之内エミもカバーしている。

■2.「雪の華」(’03)/中島美嘉

♪今年最初の雪の華をぉ~と、こちらも雪を見た瞬間に頭に浮かぶほど有名な雪曲。《風が冷たくなって 冬の匂いがした》と風景をイメージさせる歌詞から、2人寄り添って雪の華を眺める幸せやキミへの愛を歌った心温まるラブソング。自身出演のCMソングから火が付き、日本で大ヒットした後、韓国でも人気ドラマの主題歌としてパク・ヒョシンがカバーして大ヒット。アジアでもたくさんの人がカバーしている上、Boyz II Men、

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2016年11月28日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「FUNKY MONKEY BABYS」のニュース

次に読みたい関連記事「FUNKY MONKEY BABYS」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スピッツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スピッツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「西野カナ」のニュース

次に読みたい関連記事「西野カナ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。