リーガルリリー、ライブ音源を5週連続で配信リリース!第一弾は「蛍狩り」
拡大する(全4枚)
リーガルリリー (okmusic UP's)
2ndアルバム『Cとし生けるもの』をより深く体感できるコンセプトツアー『Light Trap Trip》を4月23日(土)からスタートさせるリーガルリリーが、ツアーの開催を記念してライブ音源を5週連続で配信リリースすることを発表した。第一弾は配信がスタートしている。

2月8日に行われた東京・中野サンプラザ公演から5曲が毎週月曜日に配信リリースとなる今作は、バンドとしては初のライブ音源作品となり、1曲1曲が持つ光を束ねて届けていくように、「光の単位」をあらわす「Regallily Live “Lumen”」というタイトルが付けられている。

第一弾として配信が始まった「蛍狩り」は、メンバーのたかはしほのか(Vo&Gu)の静かに響き渡るポエトリーリーディングと、ホールの残響を身にまとった圧倒的なサウンドスケープが印象的なライブでの定番曲。そして、今回の配信を皮切りに、「リッケンバッカー」「1997」「きれいなおと」、ライブ映像が公開されたツアーのテーマ曲でもある「セイントアンガー」が5週連続で配信されていく予定。彼女たちの唯一無二の存在感を放つパフォーマンスを、音源でもぜひ感じとってみてほしい。

また、この「蛍狩り」のライブ音源を使用したツアーのティザー映像もオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開となった。写真家・吉川然の切り取る “光” の写真とリーガルリリー『Light Trap Trip』のコラボレーションとなっているので、併せてぜひご覧いただきたい。

この記事の画像

「リーガルリリー、ライブ音源を5週連続で配信リリース!第一弾は「蛍狩り」」の画像1 「リーガルリリー、ライブ音源を5週連続で配信リリース!第一弾は「蛍狩り」」の画像2 「リーガルリリー、ライブ音源を5週連続で配信リリース!第一弾は「蛍狩り」」の画像3 「リーガルリリー、ライブ音源を5週連続で配信リリース!第一弾は「蛍狩り」」の画像4