5月11日(水)にデジタルリリースされた、凛として時雨の新曲「竜巻いて鮮脳」(ヨミ:タツマイテセンノウ)のSpecial MVの公開が決定した。

Special MVはソニーの360立体音響技術をつかった「360 Reality Audio」(ヨミ:サンロクマル・リアリティオーディオ)とコラボ。お手持ちのヘッドホンで、全方位から音が降り注ぐ新体験が可能だ。

凛として時雨は全国6カ所を巡るツアー『DEAD IS ALIVE TOUR 2022』を開催中。8月には追加公演『DEAD IS ALIVE TOUR 2022 ~竜巻いて延命~』も行われる。現在オフィシャル先行予約も受付中なので、詳細はオフィシャルHP等をチェックしよう!

■360 Reality Audioとは?
ソニーのオブジェクトベースの360立体音響技術で、アーティストがライブ演奏をする場に入り込んだかのような、臨場感豊かな音場を実現する新たな音楽体験です。コンテンツの制作時には、アーティストや クリエイターの創造性や音楽性に従って、ボーカル、コーラス、楽器などの音源一つひとつに距離や角度などの位置情報を付けて全方位に配置することが可能です。コンテンツの再生時には、制作意図が反映された、360°全ての方向から音が届く体験を楽しめます。

配信シングル「竜巻いて鮮脳」

2022年5月11日(水)配信

■配信リンク
https://smar.lnk.to/5q6Sm7

この記事の画像

「凛として時雨、ソニーの360立体音響技術を使用した新曲「竜巻いて鮮脳」のスペシャルMVを公開」の画像1 「凛として時雨、ソニーの360立体音響技術を使用した新曲「竜巻いて鮮脳」のスペシャルMVを公開」の画像2 「凛として時雨、ソニーの360立体音響技術を使用した新曲「竜巻いて鮮脳」のスペシャルMVを公開」の画像3 「凛として時雨、ソニーの360立体音響技術を使用した新曲「竜巻いて鮮脳」のスペシャルMVを公開」の画像4