7ORDERの結成3周年を祝したアニバーサリーイベント『7ORDER3周年記念感謝祭『燦参七拍子』』が、2022年5月21~22日に幕張メッセイベントホールにて開催された。特に最終公演となる5月22日夜の部は、一部分をYouTubeにて配信するなど、2時間超えの大ボリューム。「こういうイベントだからやれることをやらせてもらっている」という安井謙太郎の言葉のとおり、プレミアムな試みが多数行われた。

“7ORDER広報部”の阿部顕嵐と長妻怜央の影アナで場内の熱気を高めると、コント風味のVTRの後に、グループの公式キャラクター・小田ちゃんと赤い祭法被姿のメンバーが登場。提灯や木目調の床、神社の境内や鳥居を模した花道やセットの中を、太鼓隊や神輿隊とともに闊歩する。景気よく鏡割りをして1曲目「SUMMER様様」を披露。3周年ならではの替え歌を施し、バラエティ要素たっぷりに観客へ感謝と喜びを伝えた。

メンバーの衣装を観客の投票で決め、ステージ上でそれに着替えると、小田ちゃんのDJでダンスメインのリミックスメドレーへ。「Make it true」は森田美勇人、阿部、長妻でパフォーマンスし、「&Y」は諸星翔希のサックスと安井の歌で魅せる。「Monday morning」から真田佑馬と萩谷慧悟も加わり、マイケル・ジャクソンの「Heart Breaker」や「Love shower」などを7人と小田ちゃんで迫力満点に届けた。

この記事の画像

「7ORDER、結成3周年記念ライブ『燦参七拍子』が大盛況にて終幕」の画像1 「7ORDER、結成3周年記念ライブ『燦参七拍子』が大盛況にて終幕」の画像2 「7ORDER、結成3周年記念ライブ『燦参七拍子』が大盛況にて終幕」の画像3 「7ORDER、結成3周年記念ライブ『燦参七拍子』が大盛況にて終幕」の画像4