カミナリグモ、15周年アニバーサリーソング「絵空事」のMV公開&対バンツアーを発表
拡大する(全6枚)
「絵空事」MV (okmusic UP's)
7月6日(水)にゲストボーカルを迎えた15周年企画アルバム『Another Treasure』と最新オリジナルアルバム『Another Trip』をリリースするカミナリグモが、5月20日(金)にTOKYO FM『RADIO DRAGON-NEXT』でも楽曲が初オンエアされた「絵空事」のMVを公開した。

2枚のアルバムジャケットと連動したアニメーションMVは、15年の活動を通してたどり着いた彼ららしさと、関わる全ての人に向けたメッセージが込められたアニバーサリーソングに寄り添ったストーリーとなっている。

また、『Another Treasure』参加メンバーをゲストに迎えたアルバムリリース&15周年アニバーサリーツアーも発表された。15周年特設サイトではアルバム参加メンバーからのコメント一覧も掲載されており、参加楽曲の一早い試聴やそれぞれ参加者とのエピソードを紹介するスペシャルコンテンツも随時更新されていく予定となっている。

各アルバムのラインナップも公開され、活動休止中の海北大輔(LOST IN TIME)のゲストボーカル参加も追加発表された。

■「絵空事」MV
bass.菅野信昭(FoZZtone)
Dr. 掘正輝
cho. 竹澤汀( Cinématographe ex.Goose house.)
Director: 木山健司

【メンバー コメント】

■上野啓示(Gu&Vo)
「15周年なので、これまでやこれからのことを思ってこの曲を作り始めたら、冒頭の「もういい加減出て行くよ」のフレーズから始まって。「MY DROWSY COCKPIT」というアルバムを作って、色々と上手くいかなくて、もうこれで全て終わってしまうのかなと覚悟していた時のことだと思います。そんな中でも、メンバーやファン、関係者の方々が自分の才能にまだ期待してくれていたり、変わらずそばにいてくれることで、投げ出さないでここまで続けて来ることができたこと、そんな照れくさいような感謝の気持ちが詰まった楽曲になったのかなと。今回のアルバムやツアーに参加してくれるミュージシャンのみなさん、MVを制作してくれた木山さんや、今でもそばにいてくれて力をかしてくれるみなさんに心から感謝しています」

この記事の画像

「カミナリグモ、15周年アニバーサリーソング「絵空事」のMV公開&対バンツアーを発表」の画像1 「カミナリグモ、15周年アニバーサリーソング「絵空事」のMV公開&対バンツアーを発表」の画像2 「カミナリグモ、15周年アニバーサリーソング「絵空事」のMV公開&対バンツアーを発表」の画像3 「カミナリグモ、15周年アニバーサリーソング「絵空事」のMV公開&対バンツアーを発表」の画像4
「カミナリグモ、15周年アニバーサリーソング「絵空事」のMV公開&対バンツアーを発表」の画像5 「カミナリグモ、15周年アニバーサリーソング「絵空事」のMV公開&対バンツアーを発表」の画像6