THE COLLECTORS、ニューアルバム収録曲が『ドラゴンボール超』のエンディング主題歌に

THE COLLECTORS、ニューアルバム収録曲が『ドラゴンボール超』のエンディング主題歌に
THE COLLECTORS (okmusic UP's)
THE COLLECTORSに22枚目のオリジナルアルバム『Roll Up The Collectorsに収録されている「悪の天使と正義の悪魔」が、2017年1月クールのフジテレビ系TVアニメ『ドラゴンボール超』のエンディング主題歌に決定した。

【その他の画像】THE COLLECTORS

2月には『「GLORY ROAD TO BUDOKAN COUNTDOWN LIVE 』と題し、渋谷クアトロで3週連続ライブを行なうTHE COLLECTORS。対バンは、武道館公演の先輩である怒髪天、the pillows、フラワーカンパニーズ。2017年3月1日に日本武道館公演を行うTHE COLLECTORSが開催を目前に控えたタイミングで、武道館を制覇した朋友を招き、ウィークリーで最高の対バンシリーズを開催する。

また、アルバム発売ごとにシーズンを重ねてきた大人気Podcast『池袋交差点24時』も12月7日にシーズン7がスタートする。ハードなP(リスナー)も、まだ聞いたことがないというファンも要チェックだ。

■アルバム『Roll Up The Collectors』

2016年12月7日発売
【初回盤】(CD+DVD)
COZP-1266-7/¥4,630+税
【通常盤】(CD)
COCP-39781/¥2,593+税
<収録楽曲>
■CD
01. 悪の天使と正義の悪魔
02. ロマンチック・プラネット 
03. That's Great Future ~近未来の景色~ 

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年12月6日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。