PORTABLE ROCK、新曲「Lonely Girl, Dreaming Girl」が株式会社ノエビアのCMソングに決定
拡大する(全3枚)
PORTABLE ROCK (okmusic UP's)
結成40周年を記念し、5月25日に企画盤アルバムをリリースしたポータブル・ロック。そのアルバムに収録された新曲「Lonely Girl, Dreaming Girl」が、ノエビア ブランドWEB CM「2022年夏秋篇」のCM曲に起用された。

このCMは、’87年から’98年までTVで放映された同社の名作CM「コスメティックルネッサンス」シリーズの流れを受け継ぐもので、当時と変わらず、鶴田一郎氏の美人画を全編にフィーチャーした艶やかで美しい映像となっている。

ポータブル・ロックは、’83年にメジャー・デビュー。その後、’86年にはシングルがコスメ系のCMソングとなっており、彼らとして奇しくも36年ぶりの化粧品CMとのタイアップとなる。

ヴォーカルの野宮真貴は“この度は、あの美人画シリーズで有名なノエビアさんのCMに私たちポータブル・ロックの曲が採用され、とても光栄です。私自身、日々さまざまな経験を積みながら、“美しくあること”を追及しています。それだけに、今回このCMでご一緒させていただけたことは、とても励みになります”とコメントしている。本CMは、6月23日(木)より、ノエビアHP、同公式YouTubeなどで一斉公開される。

【鶴田一郎 プロフィール】

1954年、熊本県天草市生まれ。1987年よりノエビアの広告「コスメティック ルネッサンス」に起用され人気を博す。鶴田一郎氏の美人画は、日本独自の美意識に基づいた流麗な線と色彩に、アールデコなどのヨーロッパ的要素も融合させた、インターナショナルな美の世界を創りあげ、多くの人々を魅了している。

この記事の画像

「PORTABLE ROCK、新曲「Lonely Girl, Dreaming Girl」が株式会社ノエビアのCMソングに決定」の画像1 「PORTABLE ROCK、新曲「Lonely Girl, Dreaming Girl」が株式会社ノエビアのCMソングに決定」の画像2 「PORTABLE ROCK、新曲「Lonely Girl, Dreaming Girl」が株式会社ノエビアのCMソングに決定」の画像3