ユニコーン、幸福な空気で満たされたツアーセミファイナル

ユニコーン、幸福な空気で満たされたツアーセミファイナル
12月9日@東京国際フォーラムホールA (okmusic UP's)
ユニコーンが9月3日の府中の森芸術劇場どりーむホールを皮切りに、3ヵ月以上・追加公演含め全34本にわたって行なわれてきた『ユニコーンツアー2016 「第三パラダイス」』が、12月9日(金)の東京国際フォーラムホールAの公演でセミファイナルを迎えた。

【その他の画像】ユニコーン

カープ優勝の日以降追加された、赤の揃いのツナギ姿のメンバーが、吹くと四方八方に伸びる“吹き戻し"を頭部に装着して登場、1曲目「サンバdeトゥナイト」の間奏にさしかかると一斉に吹きながら演奏、というこのツアー恒例の幕開けでスタート。1曲目と同じくニューアルバム『ゅ 13-14』収録曲の「すばやくなりたい」、そして『Z』から「頼みたいぜ」、とたたみかけ、最初のMCへ。「あともう少しですよ。よかったよ。ひとりも欠けることなくね……まあ、今日途中で誰か減るかもしれないけど(笑)。身体と相談しながらギリでがんばります」と奥田民生、ここまで無事にツアーを続けてくることができた喜びを口にし、超満員のオーディエンスは笑いと拍手で応えた。

次の「与える男」と、本編ラスト前の「大迷惑」の2曲以外はすべて2009年の再始動以降の曲で、このツアーのセットリストは組まれている。アンコールを含めると『ゅ 13-14』収録曲はほぼすべて披露されていく。5曲目「オーレオーレパラダイス」から「CRY」までは、手島いさむ→川西幸一→EBI→EBIと、各メンバーがメインボーカルをとる

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2016年12月12日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「メタリカ」のニュース

次に読みたい関連記事「メタリカ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ビートルズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ビートルズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「福耳」のニュース

次に読みたい関連記事「福耳」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。