日本が誇る至高のロックバンド・moonriders(ムーンライダーズ)が、現在フジオプロ旧社屋の取り壊しに伴い行われている展覧会イベントにて10月15日(土)にライブイベントを行うことが発表された。本公演は、赤塚不二夫をリスペクトして止まない思いから実現した企画で雑談とライヴで進行する。


10月15日(土)を含む、『フジオプロ旧社屋をこわすのだ!!展「ねぇ、何しに来たの?」』の入場チケットが全て完売となり、11月20日(木)まで会期が延長になった。本イベントは、配信限定で公開する。

ぜひ、お楽しみにしていただききたい。なお、配信の詳細はおって告知されるので、お見逃しなく!

【ライブ概要】

『moonriseres fest. from 赤塚不二夫の居間スペシャル』
10月15日(土) 東京・「フジオプロ」旧社屋
開宴19:30
出演者:moonriders(白井良明・鈴木博文・武川雅寛鈴木慶一・夏秋文尚)
Special Guest:ゴンドウトモヒコ、関島岳郎(栗コーダカルテット)

【展覧会概要】

『フジオプロ旧社屋をこわすのだ!!展「ねぇ、何しに来たの?」』
■開催期間:2022年9月29日(木)~10月30日(日)
+【会期延長】11月3日(木・祝)~11月20日(日)の木、金、土、日(祝日含む)
■会場:フジオプロ旧社屋 (東京都新宿区中落合1-3-15)
※建物2階より靴を脱いでの観覧となります。靴下着用でのご来場を推奨いたします。
■時間11:00/ 13:00/ 15:00/ 17:00 (19:00閉館)
※1日4回、各回2時間まで(最長滞在時間)
■入場人数:各回20名(予約入れ替え制)
■入場料:¥500(税込)※小学生以下無料
※会期延長のチケットはこちらから、10月17日(月)0:00より販売▼
https://kowasunoda.com/
■休館日:月、火、水 
■展覧会公式サイト:https://kowasunoda.com/