OBLIVION DUST、全国ツアー『I Hate Rock’n Roll Tour』初日公演に満員の観客が集結!

OBLIVION DUST、全国ツアー『I Hate Rock’n Roll Tour』初日公演に満員の観客が集結!
12月17日@甲府/CONVICTION (okmusic UP's)
OBLIVION DUSTが12月17日、再結成以来最大規模となる全国ツアー『I Hate Rock’n Roll Tour 2016-17』初日公演を甲府CONVICTIONSにて開催した。

【その他の画像】OBLIVION DUST

今夏にリリースされた約4年ぶりの新譜となるミニアルバム『DIRT』は、再結成以降の緻密で流麗な洗練されたロックではなく、生々しくも計算された爆発力を、ここぞというタイミングで意図的に暴走させるような、同じ緻密や洗練でもまったく違うベクトルで練り上げられた快作であり、その方向性を「原点回帰しながら進化させる」という、よくバンドが新譜を出す時に言葉にする(がなかなかそう簡単ではない)テーマを体現してみせたアルバムだった。

オープニングを飾る「In Motion」から、小細工なしで全力でトドメを刺しに来る姿勢は有無を言わせぬ迫力を帯びており、ファンとショーを一緒に楽しむなどというスポーツライクな汗は一切拒絶するかのようなステージングを披露。

そんなメンバーの演奏に、決して大きくはない会場にギッシリ入った観客達は、真冬だというのに身体中の汗を霧散させるように音と一体化して暴れ出す。『I Hate Rock’n Roll (ロックンロールなんて死ぬほど嫌いだ)』と銘打たれた今回のツアーだが、その光景は本来ロックが持っていた反社会性や反骨精神を現代に復活させたような様相であった。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年12月19日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。