Voice of Mind、アコースティックワンマンで新曲&カバー曲を披露!

Voice of Mind、アコースティックワンマンで新曲&カバー曲を披露!
12月18日@東京・7th FLOOR (okmusic UP's)
Voice of Mindが12月18日に東京・7th FLOORでワンマンライブ「Voice of Mind Christmas Acoustic One Man Live」を開催した。

【その他の画像】Voice of Mind

会場に入ると、Myuu特製“ブタのお好みゅ焼き(お好み焼き)”とライライ特製“明石のラこ焼き(たこ焼き)”をエプロン姿のメンバーたちが自ら販売。彼ららしいアットホームな雰囲気を作り上げていた。

19時、いよいよライブがスタート。満員の客席の間を通り、メンバー6人とサポートメンバー(パーカッション)がステージに登場すると、挨拶がわりにアカペラでボーン・モンローのカバー「Let it snow」を披露。『みなさん、こんばんは。Voice of Mindです! ワンマンライブ、1年2ヶ月ぶりなんですよ。久しぶりなので僕らもストレス発散していいですか?』とアフロが煽り、アップテンポナンバーの「Ignition」へ。観客も手拍子で参加し、一体感を生み出していく。次に聴かせてくれたのは、B LEAGUEのバスケットボールチーム、東京エクセレンスの応援歌である「SANAGI」。ポジティブで躍動感あふれるこの楽曲は、力強い歌声が聴く者に元気と勇気を与えてくれる。

『楽しんでますか? せっかくのワンマンということで、インストも聴いてもらいたいと思います』と、アフロとMyuu、やっぴーがステージから退き、ユキヤマンがピアノで加わった楽器チーム4人で「Tokyo」を演奏。ベースが主メロを奏で、いつもの歌有りとは違う雰囲気を醸し出していく。そのあとは、Myuuとやっぴーが再び登場。実はこのふたり、“みっぴーず”というユニット名でVoice of Mindとは別にライブ活動を行なっている。そんな彼女たちは

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年12月19日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら