amazarashi、伝説のトラウマRPG続編『NieR:Automata』とのコラボが始動

amazarashi、伝説のトラウマRPG続編『NieR:Automata』とのコラボが始動
『NieR』 (okmusic UP's)
秋田ひろむが中心のバンド、amazarashiが来年2月22日にニューシングル「命にふさわしい」をリリースすることを発表した。

【その他の画像】amazarashi

今作「命にふさわしい」は、ゲームファンの中で忘れられない名作として名高い『NieR Replicant/Gestalt』の続編となる『NieR:Automata』とのコラボレーションプロジェクト「NieR:Automata meets amazarashi」から生まれた楽曲。

このプロジェクトは、今年10月15日に幕張メッセで行なわれたamazarashi Live 360°「虚無病」に、重度のゲームフリークで『NieR Replicant』のファンでもあった秋田が「NieR」シリーズのディレクター、ヨコオタロウを招待したことがきっかけでスタートした。

amazarashiの音楽と映像演出が融合したライヴに感銘を受けたヨコオは、amazarashiとNieRで“なにか新しいことができないか”と考え、もともと秋田自身がファンであった『NieR』の新作『NieR:Automata』を軸として“楽曲と絵本”というそれぞれのフィールドの作品を制作することを提案。その夜のうちにプロットを秋田に送った。秋田はそのプロットと『NieR:Automata』の物語を基に、amazarashiの新曲を書き下ろした。

タイトルの「命にふさわしい」はamazarashiの新曲のタイトルであると同時に、ヨコオ書き下ろしの絵本のタイトルでもある。プロジェクトでは、今後も「命にふさわしい」のMVの発表やその他の連動企画を予定している。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2016年12月28日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。