8月1日(火)に開催される『第68回道新花火大会』。その第3部にGLAYが協賛し、『GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT』と題して全編GLAYの曲で構成されることが発表された。


『第68回道新花火大会』は6部構成のプログラムで、ワイドスターマインや迫力ある尺玉、仕掛け花火、水中花火などを音楽に合わせて打ち上げる。なお、GLAY本人の出演はない。

また、花火当日の観覧席100席をGLAYオフィシャルファンクラブ「HAPPY SWING」とGLAYオフィシャルモバイルサイト「GLAY MOBILE」にて無料で観覧募集を行なう。詳細は各ファンクラブ機関でのお知らせを確認してほしい。

【TERU(GLAY)コメント】

僕達は高校卒業後に上京して24歳でデビューを果たし、今では東京生活34年目になります。
18才まで過ごした函館での生活の中で、函館祭りの花火大会は夏の始まりのような存在でした。

2013年の夏、GLAYが緑の島で野外イベントをする際に花火を打ち上げたいと提案したのもそんな函館の夏の思い出があったからこそだと思っています。
昨年の夏、花火大会に合わせて帰郷し、久しぶりに花火を楽しませて頂きました。
大好きな函館の空を彩る花火と音楽との共演。
素晴らしかったです。
この花火と共に来年こそは函館の空にGLAYの音楽を響かせたいと思っていました。
その願いが叶います。

今年の夏はGLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHTと題し、GLAYから函館のみなさまへ、花火とGLAYの音楽をお届けさせて頂きます。

『函館開港164周年記念 函館港まつり協賛 第68回道新花火大会』

8月1日(火) 北海道・函館港一帯
19:45~20:50(予定)
※打ち上げ場所は緑の島(函館市大町15)
※小雨決行。荒天の場合は函館港まつり最終日に延期(時間は同上)