チャラン・ポ・ランタン、もう『逃げ恥』の「恋ダンス」じゃない方なんて言わせない! 豪華ゲストと作り上げた新作をリリース

チャラン・ポ・ランタン、もう『逃げ恥』の「恋ダンス」じゃない方なんて言わせない! 豪華ゲストと作り上げた新作をリリース
チャラン・ポ・ランタン (okmusic UP's)
もと小春による姉妹音楽ユニット、チャラン・ポ・ランタンがほぼ”フルアルバムの新作『トリトメナシ』を1月18日(水)にリリースする。

【その他の画像】Mr.Children

チャランポは社会現象化した大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のオープニングテーマ「進め、たまに逃げても」を担当。ところが同作のエンディングで流れる星野源の「恋」がいわゆる「恋ダンス」と相乗効果を見せ、モンスター級の広がりと共に大ヒットしたことによって、「『逃げ恥』のオープニングほんと空気(存在感がない)」などと「恋」とは対照的な「進め、たまに逃げても」を皮肉る声がネットでは徐々に広がっていった。

しかし、チャランポのふたりはそんな流れに抗うことなく、意外な行動を取り始める。姉の小春(アコーディオン)に至っては「これ、“『逃げ恥』のOP曲 チャラン・ポ・ランタンだったこと知らなかった人RT”で超拡散されるんじゃね」と、むしろ「#チャランポ空気説」というハッシュタグを用いたツイートまでしてみせたのだ。

そんな、見る者からすると自虐的なチャランポの姿は「実はすごい奴らなのでは!?」とゆっくり話題になってゆく。この奇妙な現象によって、チャランポの「進め、たまに逃げても」のMVは見事拡散し、YouTubeでの視聴回数は現在まで230万を突破!

『逃げ恥』の放送終了後には、新作『トリトメナシ』に収録される新曲「かなしみ」(作詞・作曲:小春)にMr.Childrenが“ヒカリノアトリエ”名義でアレンジ・演奏、しかも

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2017年1月15日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Superfly」のニュース

次に読みたい関連記事「Superfly」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サザンオールスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「サザンオールスターズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スピッツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スピッツ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。