藤田麻衣子の日本武道館での無料弾き語りワンマンライヴで8,000人が涙!

藤田麻衣子の日本武道館での無料弾き語りワンマンライヴで8,000人が涙!
10月11日(金)@日本武道館 (okmusic UP's)
藤田麻衣子が10月11日(金)、無料の弾き語りワンマンライヴを行ない、会場となった日本武道館には8,000人を越える人が集まった。

【その他の画像】藤田麻衣子

武道館のセンターステージにぽつんと置かれたグランドピアノ、これ以上ないシンプルなステージに会場に詰めかけたファンの期待は開演時間が近づくにつれ高まって行った。そして定刻を少し過ぎて現れた藤田麻衣子は、この日会場に駆けつけたファンに温かい拍手で迎えられ、一気に緊張が解れたような笑顔を見せた。

オープニングを飾ったのはアカペラ始まりが印象的な代表曲「今でもあなたが」。その後も「君が手を伸ばす先に」「雨音」「ねぇ」と彼女の歌唱力が光るバラードが続く。中盤、「一つ言葉にすれば」や「泣いても 泣いても」のアップテンポの曲で盛り上げたあとは、事前に発表のあった来春発売予定の新曲「つぼみ」が初披露された。今一番伝えたいメッセージ「自分を信じて、一歩踏み出して」をテーマに書き上げた曲で、前日深夜に完成したばかりとのことだった。曲終わりのコーラスパートを務めたのは、この日会場に来たファン。初めて聞いた曲にも関わらず、会場が一体となって奏でた新曲「つぼみ」は藤田らしい温かいメッセージソングで、背中を押されたファンも多かったのではないだろうか。

その後も「サクラ」、未発表曲の「井の頭線」、「恋に落ちて」と、新曲・未発表曲・代表曲とこの日初めて藤田麻衣子の曲を聞く人にも楽しめる選曲が続いた。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2013年10月16日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。