また聴きたくなってきた! 小室哲哉プロデュース曲を振り返る

また聴きたくなってきた! 小室哲哉プロデュース曲を振り返る
「SEE THE SKY〜1999...月が地球にKISSをする〜」収録アルバム『dAnce to positive』(trf) (okmusic UP's)
不覚にも年明け早々インフルエンザでダウンしました。気を付けていたのに、なってしまうものですね。ま、それはさておき。そんな中、テレビで観た『マツコの知らない世界』の小室哲哉特集がとても面白く、やっぱり今聴いてもグッとくる曲ばかりだったので、ソロアルバムやglobeのハイレゾリリースがあるこのタイミングで、小室プロデュースの名曲をもう少し振り返ってみようかなと。番組で登場しなかった、個人的に好きなポップソング5曲です。未来玲可の「海とあなたの物語」はiTunesで取り扱っていないため、泣く泣く割愛。

【その他の画像】hitomi

■1.「SEE THE SKY~1999...月が地球にKISSをする~」('95)/trf

まずは、小室ファミリーの顔と言えるtrf(1996年の途中までは小文字表記)。本人たちが出演したミュージカル『LIVE UFO'95「1999....月が地球にKISSをする」』のテーマ曲で、BPMがかなり早かったり、実は豪快なバンドアレンジだったり、大勢のダンサーを従えていたり、とにかくゴージャスさが際立つ、当時のTK旋風を象徴するような高揚感あふれるナンバーです! globeデビュー前のマーク・パンサーも参加。5thアルバム『dAnce to positive』などで聴けます。

■2.「Chase the Chance」('95)/安室奈美恵

2017年にデビュー25周年を迎える安室奈美恵。「Chase the Chance」は時代の過渡期を感じさせるポイントが多くて、ここらへんから小室プロデュースがさらに加速し、“アムラー”現象が盛り上がり、SUPER MONKEY'S(MAX)とステージに立つことが減っていくんです(また見たい!)。ラップパートも革新的で、後続の

あわせて読みたい

気になるキーワード

小室哲哉のプロフィールを見る
OKMusicの記事をもっと見る 2017年1月23日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「AAA」のニュース

次に読みたい関連記事「AAA」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Gackt」のニュース

次に読みたい関連記事「Gackt」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉川晃司」のニュース

次に読みたい関連記事「吉川晃司」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。