fhana「ぎんぎつね」OP「tiny lamp」の詞の世界に注目

fhana「ぎんぎつね」OP「tiny lamp」の詞の世界に注目
fhana (okmusic UP's)
デジタルサウンドの中に優しく温かい雰囲気を持つ楽曲と、女性ボーカリスト・towanaの澄んだ歌声が魅力の4人組ユニット“fhana”(ファナ)の2ndシングル「tiny lamp」が10月23日にリリース。TVアニメ「ぎんぎつね」のOPテーマにもなっている同曲の詞が、アニメの世界観とfhanaの価値観をうまく融合させたものとして注目を集めている。

【その他の画像】「tiny lamp」ジャケット

TVアニメ「ぎんぎつね」は、とある町の小さな神社を舞台に、高校生の神主“冴木まこと”と神使である狐の“銀太郎”を中心とする日常を描く作品。それだけに、OPテーマ「tiny lamp」もどこか懐かしい、心の内面を描く言葉が全体を彩るという、fhanaらしい楽曲に仕上がっている。「STEINS;GATE」等で知られるシナリオライター・林直孝の弟である林英樹が手掛けた歌詞には、「日本人にとって『日常系』みたいな存在の神社が持つ懐深さを曲に反映したかった」と語るリーダー佐藤純一の意図が具現化されている。

さらに佐藤は「僕は今までアニメや音楽に感動して救われてきたので、今度は僕らの音楽を聴いた人が救われるような曲を作っていきたい」とコメント。「tiny lamp」にある「だからこの次は私の方が君を連れて」のフレーズは、このような想いを表した一言のようでもある。気になる人は、現在公開中のミュージックビデオ(【YouTube】http://youtu.be/ZZ2IkhhXAEo 【ニコニコ動画】http://www.

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2013年10月19日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら