澤野弘之が4年ぶりのワンマンライブで「進撃の巨人」「機動戦士ガンダムUC」「キルラキル」などの楽曲を披露

澤野弘之が4年ぶりのワンマンライブで「進撃の巨人」「機動戦士ガンダムUC」「キルラキル」などの楽曲を披露
「澤野弘之ライブ [nZk]001」にスペシャルゲストとして歌唱したAimer (okmusic UP's)
TVアニメ「進撃の巨人」、OVA「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」、映画『プラチナデータ』などの劇中音楽を担当し、注目を集めているクリエイター・澤野弘之の約4年ぶりとなるワンマンライブ“[nZk]001”が、2013年11月14日(木)と15日(金)にSHIBUYA WWWで開催された。

【その他の画像】ライブにゲストボーカルとして出演した小林未郁

当初は15日のみを予定していたものの、急きょ14日に追加公演が決まるほどの盛況ぶりとなった同ライブは、澤野弘之のピアノを筆頭に、バンド編成でのパフォーマンスに。TVアニメ「青の祓魔師」やTVアニメ「戦国BASARA」などで使用されたインスト楽曲、さらに澤野弘之と数々の作品で共演を果たした小林未郁やCyuaなどのボーカリストも参加し、TVアニメ「ギルティークラウン」で使用された人気楽曲「βios」や「Re∀L」も披露された。

後半にはスペシャルゲストとして、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)episode 6「宇宙と地球と(そらとほしと)」」の主題歌「RE:I AM」を歌う女性シンガーAimer(エメ)が参加。澤野弘之が提供した同曲を熱唱し、オーディエンスを魅了した。そして、鳴りやまない拍手に応えてのアンコールでは再び小林未郁らが登場し、TVアニメ「進撃の巨人」や、現在オンエア中のTVアニメ「キルラキル」からの楽曲を披露。約2時間にもおよぶライブは大盛況のうちに幕を閉じた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2013年11月18日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「メタリカ」のニュース

次に読みたい関連記事「メタリカ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ビートルズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ビートルズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「福耳」のニュース

次に読みたい関連記事「福耳」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。