IZAMプロデュースによる東京エロティカルパレード。が新MVとジャケ写を公開
拡大する(全2枚)
東京エロティカルパレード (okmusic UP's)
7月1日(水)にVAP よりでメジャーデビューするIZAMプロデュースで話題のバンド、東京エロティカルパレード。(通称「エロパレ。」)の新たなミュージックビデオがYouTubeに公開された。

【その他の画像】東京エロティカルパレード。

東京エロティカルパレード。は、2014年4月結成の4人組パーティーROCKバンド。メンバーは、Gicchi(Vo)、大智(Vo)、ASUKA(Sax)、IMAMUN(Wood Bass)という独特なバンド編成と水玉の衣装が印象的で、年間30本以上のLIVEイベントなどに出演、POPな楽曲とハッピーなLIVEステージが人気のエンターテインメント集団。

今回公開されたミュージックビデオは、7月1日に発売する1stミニアルバム『1-one』(ワン)に収録される「真夏のマジック」(Short Ver.)。プロデューサーであるIZAM自身が監督をつとめ、このバンドが持つアツアツのLIVE感と真夏のギラギラとしたエロスを表現。またダンサーとして、原さち穂(ベニバラ兎団)、AKANE、柴小聖、松本有紀子(K-BALLET COMPANY)が水着ダンサーで出演し、艶めかしいダンスを披露している。

今回のミニアルバムでは、SHAZNAのヴォーカリスト、タレント、役者、舞台演出などでも活躍しているIZAMが、全面的にプロデュースを担当。そのマルチな才能を十分に発揮し、音源制作、アートディレクション、カメラマン、ミュージックビデオの監督をつとめている。

この記事の画像

「IZAMプロデュースによる東京エロティカルパレード。が新MVとジャケ写を公開」の画像1 「IZAMプロデュースによる東京エロティカルパレード。が新MVとジャケ写を公開」の画像2