空想委員会、デビューアルバム『種の起源』ジャケ写解禁!

空想委員会、デビューアルバム『種の起源』ジャケ写解禁!
アルバム『種の起源』 【通常盤】 (okmusic UP's)
空想委員会が6月4日にリリースするメジャーデビューアルバム『種の起源』の収録内容と通常盤、お試し価格盤のジャケット写真が公開された。

【その他の画像】空想委員会

空想委員会というバンド名から、ライヴ演出や楽曲テーマなど、学校という世界観と自らを融合させている彼らがメジャーデビューアルバムにつけたタイトルは『種の起源』。イギリスの自然科学者チャールズ・ダーウィンの著書からとったもので、空想委員会というバンドが進化するイメージを重ねて名付けられた。収録曲にもダーウィンがとなえた説と同じ名前の「自然選択説」(通常盤のみ収録)という曲や「主の機嫌」という曲が収録されるなど、いまから気になる内容となっている。

通常盤のジャケットイラストは、神戸大学大学院自然科学研究科(現・理学研究科)生物学の専攻経験があり、現在はイラストレーターとして活動するウチダヒロコ氏が担当。生物学の教科書の表紙や生物学辞典の挿絵なども多く担当している。

また、CDのみのお試し価格盤のジャケットイラストは、フジテレビのイラストコンテスト番組『いらこん』で公募。番組史上最多の900点を超えるイラストが寄せられ、4月18日の生放送中に一般投票により静岡県在住のQ氏の作品「8」に決定した。

今週末4月26日からはレコ初ワンマンツアー『空想進化論の証明』のチケット一般発売もスタート。徐々に明かされるデビューアルバムの全貌が楽しみだ。

■アルバム『種の起源』

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2014年4月21日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。