中村雅俊、7年振りシングル「はじめての空」発売&秋ツアー決定

中村雅俊、7年振りシングル「はじめての空」発売&秋ツアー決定
中村雅俊 (okmusic UP's)
俳優・歌手として活躍する中村雅俊が、約7年ぶりにシングル「はじめての空」を9月23日に発売することが分かった。シングル作品としては2008年6月に発売になった「涙」(NHK土曜時代劇『オトコマエ!』主題歌)以来7年振り、通算52作品目となる。

【その他の画像】中村雅俊

1974年4月に『われら青春!』の主役として俳優デビュー、同年7月に発売したデビューシングル「ふれあい」が100万枚突破の大ヒットとなり歌手デビューした中村は、以後俳優、歌手として活躍を続け、昨年にはデビュー40周年を記念したアルバム『ワスレナイ ~MASATOSHI NAKAMURA 40th Anniversary~』を発売している。

「はじめての空」は、中村がデビュー40周年を経て、さらに精力的に活動をする今の自身の心境にぴったりの内容になっている。これまでの人生への感謝を綴りながら、これからの様々な局面に対しても新たな気持ちで迎えられる勇気を与えてくれる楽曲で、幅広い世代へ向けた応援歌に仕上がった。作詞は松井五郎、作曲は都志見隆によるもので、昨年発売した『ワスレナイ』に収録されたリード曲「君がいてくれたから」も手掛けた近年の中村雅俊を支える強力タッグの作品。「東建コーポレーション イメージソング」として8月よりオンエアされる予定であり、9月末から行われる全国ツアーでも披露される。

中村のコンサートで盛り上がる定番曲となっている「100年の勇気」(1990年発売アルバム『100年の勇気』収録曲、作詞松井五郎、作曲山口岩男)という楽曲がある。「勇気があれば夢はいつまでも消えやしない、かならず悔やむことはない」とこれまで聞く人を励まし続けてきた楽曲だ。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2015年8月6日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。