東京スカパラダイスオーケストラ、ツアーファイナルにASA-CHANGが21年振りの降臨

東京スカパラダイスオーケストラ、ツアーファイナルにASA-CHANGが21年振りの降臨
7月26日(土)@いわき芸術文化交流館アリオス (okmusic UP's)
今年デビュー25周年となる東京スカパラダイスオーケストラの全国ツアー「25th Anniversary Hall Tour 2014 "SKA ME CRAZY"」のファイナル公演が、7月26日(土)福島県いわき市・いわき芸術文化交流館アリオスで開催された。

【その他の画像】東京スカパラダイスオーケストラ

定刻を少し過ぎた頃、まだ客電が落ちていないにも関わらず、スカパラメンバーがひとりづつステージに登場し、各自の定位置にスタンバイ。最後にシルクハットに燕尾服を纏ったGAMO(Tenor sax)が颯爽とステージに登場。指揮棒を持ち、マエストロと化したGAMOがステージセンターの指揮台に立つと、サウンドチェックを兼ねるかのように茂木欣一(Drums)から順番にGAMOの指揮のもと ユーモアを交えながら音を出していく。全員が順番に音を出し終えたところで、オープニングナンバーとして、25年前に発売されたスカパラデビュー盤に収録されている「ホリデイ」が奏でられる。そして、「ホリデイ」の演奏終了後、突如客電が落ち、懐かしのナンバーも含んだメドレーへと突入。

メドレーで場内を十分あたためたあと、「ルパン三世'78」や「スキャラバン」など強烈なナンバーを惜しみなく披露し、ライブ序盤からオーディエンスを一気に最高のヴォルテージへと誘っていく。

最初のMCで谷中敦(Baritone sax)が「スカパラ25周年です。無我夢中でやってきた25年。ずっとお客さんをシアワセにするってこと、シアワセを共有するってことをやってきた25年だと想います。そんなパラダイスへようこそ!

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「東京スカパラダイスオーケストラ + 脱退」のおすすめ記事

「東京スカパラダイスオーケストラ + 脱退」のおすすめ記事をもっと見る

「東京スカパラダイスオーケストラ + 桜井和寿」のおすすめ記事

「東京スカパラダイスオーケストラ + 桜井和寿」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「サンボマスター」のニュース

次に読みたい関連記事「サンボマスター」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年7月29日の音楽記事

キーワード一覧

  1. 東京スカパラダイスオーケストラ 桜井和寿
  2. 東京スカパラダイスオーケストラ 脱退

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。