音楽も冬支度! 冬が待ち遠しくなる5曲

音楽も冬支度! 冬が待ち遠しくなる5曲
木村カエラ『Scratch』のジャケット写真 (okmusic UP's)
日ごとに寒さを増してくる今日この頃。朝が寒いと口をつくのは不満ばかりだったりしますが、冬だって楽しいことが目白押し! 来る冬に向けて気持ちを高めるために、冬が待ち遠しくなる5曲をご紹介。寒さも楽しさへの一種のスパイスになるような曲を届けます!

■1.「WINTER SONG」(’94)/DREAMS COME TRUE

DREAMS COME TRUEが1994年にリリースしたシングル。ファンにすごく人気の高い楽曲ですが、熱心なファン以外の人は聴いたことはあるけど、曲名までは覚えていないという方も多いのではないでしょうか? 全編英語詞で構成されたこの曲は、バラード調の切ないメロディーと、クリスマスの季節を思わせるアレンジ、そして何と言っても吉田美和さんのどこまでも突き抜けるような歌声が合わさって、とてつもない名曲に仕上げています。恋人がいる人もそうでない人も、冬をもっと身近に感じることができる冬の名曲ラブソングです!

■2.「STRIPE!」(’98)/槇原敬之

槇原敬之が1998年にリリースされたシングル。やはり冬というとスキーやスノボなどのウインタースポーツに興じる人も多いでしょう。この季節しかできないスポーツの楽しさは格別ですね。この歌はそんな気持ちを高めるのに打って付けの歌です。ウインタースポーツをモチーフにした楽曲は古今東西多くありますが、日常から雪山という非日常に向かう時の心情というものをここまで表した楽曲というのは中々ないのではないでしょうか? 雪山に向かう車の中で聴くのに、ここまで最適な曲はないと言い切れるでしょう。槇原さんの透き通った歌声もたまりません。

あわせて読みたい

OKMusicの記事をもっと見る 2015年11月16日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。