ミスチル、ニューアルバム『REFLECTION』が初登場首位!

ミスチル、ニューアルバム『REFLECTION』が初登場首位!
アルバム『REFLECTION {Drip}』 (okmusic UP's)
Mr.Childrenのニューアルバム『REFLECTION』が通常の集計期間よりも1日少ない5日間で35.5万枚を売り上げ、6月15日付のオリコン週間アルバムランキング(集計期間:6月1日~6月7日)で堂々の初登場首位を獲得した。

【その他の画像】Mr.Children

1992年5月のデビュー以来のアルバム総売上枚数(ランクイン作品22作)は今作の35.5万枚を加え、3034.6万枚となり、アルバム総売上3,000万枚突破は、B'z(1998年10月5日付・現在4636.2万枚)、松任谷由実(2012年12月3日付・現在3081.9万枚)に続き、史上3組目の快挙となる3,000万枚を突破! アルバム首位は通算で16作目を記録した。

本作は“すべてのMr.Childrenを聴いて欲しい!!”というバンドの願いを実現すべく、CD収録可能時間(約79分)をはるかに超えた全23曲(111分)を“1枚のアルバム”として収録する方法を模索して辿り着いた完全限定生産盤『REFLECTION{Naked}』(CD+DVD+USB)と、彼らが全身全霊を傾けて音楽に情熱を費やした濃密な時間を凝縮したものであり、今まさに“機が熟され世の中へと滴った紛れもない14曲”を収録したベストアルバムにも相当する“オリジナルアルバム"『REFLECTION{Drip}』という2形態でリリース。

本作には、フジテレビ系月9ドラマ&映画『信長協奏曲』の主題歌「足音~Be Strong」、「BMWアクティブツアラー」CMソング「fantasy」、日本テレビ『NEWS ZERO』テーマ曲「進化論」、そして7月11日に公開される細田守監督による映画『バケモノの子』の主題歌「Starting Over」などを収録。音楽評論家やユーザーからはMr.Childrenの最高傑作との呼び声が高く、TwitterやFacebookなどで多くの口コミを呼び、爆発的にセールスを延ばし、『REFLECTION{Naked}』 はすでにソールドアウト店が続出している。

あわせて読みたい

気になるキーワード

OKMusicの記事をもっと見る 2015年6月9日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「サザンオールスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「サザンオールスターズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スピッツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スピッツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「B'z」のニュース

次に読みたい関連記事「B'z」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。