高橋一生、佐藤健の“暴露”に赤面 その意外な一面とは…?

高橋一生、佐藤健の“暴露”に赤面 その意外な一面とは…?
高橋一生(右)の暴露話を披露した佐藤健 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の佐藤健、高橋一生が19日、東京国際フォーラムで行われた映画『億男』の初日舞台あいさつに出席した。今作で初共演を果たし、佐藤は「撮影中はお互いに探り合っている状態だった」と回顧。クランクアップ後に意気投合したようで、高橋は「ようやく連絡先を交換できた」といい「今後食事に? もちろんです!」と即答した。

 また作品タイトルになぞらえて高橋は、佐藤を「色男」と紹介。共演シーンを振り返りながら「一般的な意味だけじゃなく、今回みたいなダメ男も演じられる。いろんな色を持ってるという意味の色男です」と、べた褒めした。

 返すように佐藤は、高橋の「商売上手男」な一面を暴露。高橋から勧められた商品を「気づいたら買っちゃう」といい「さっきも僕が安い歯ブラシを使っていたら、3万円くらいする電動歯ブラシを使っていて、多分それ買うと思うんですよ。これは一生さんの術中にハマってるんです」と直近のエピソードを披露すると、高橋は赤面して恥ずかしがっていた。

 同作は、借金を抱え家族もバラバラだった一男(佐藤)が、起死回生とばかりに買った3億円の宝くじが当選する。人生をやり直そうとするが、そのお金を億万長者であったはずの親友・九十九(高橋)に持ち逃げされてしまうというストーリー。お金を巡って、幸せのあり方、家族のあり方、友情のあり方などを問われる、さながら“地獄めぐり”のように億万長者たちと主人公が向き合いながら、その答えを探しだす姿を描く。

 舞台あいさつにはそのほか、黒木華、池田エライザ、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也、大友啓史監督が出席した。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。