たけし、NHKの自由さに充実感 コント番組挑戦で決意「とにかく頑張って…」

たけし、NHKの自由さに充実感 コント番組挑戦で決意「とにかく頑張って…」
11月3日に放送されるNHKの大型特番『コントの日』の出演者
 お笑いタレントのビートたけしが、11月3日に放送されるNHKの大型特番『コントの日』(後7:30~10:00※ニュース中断あり)収録後の囲み取材に出席。番組オファーを受けた時を振り返り「どうせ縛りがキツくて、評判を落とすだけだと嫌な予感がしていたんだけど、相談してやっていくうちに、わりかし自由にやらせてくれる感じだなって思ったね」と笑顔を見せた。

 番組では「日本コント協会」を勝手に発足し、会長にはたけしが就任(※現在、落語協会や漫才協会は存在するが、「コント協会」は存在していない)。協会員には、劇団ひとりサンドウィッチマン新川優愛東京03ロッチ渡辺直美という多彩なメンバーが抜てきされた。

 2000年に『第51回NHK紅白歌合戦』に初出場した氷川きよしの応援でステージに駆けつけ、志村けんとチャンバラコントを披露したことはあるが、同局で本格的なコントに出演するのは今回が初となるたけし。「紅白みたいに、芸人さんたちが出ることでステータスになるような地盤を作れたらいいよね。そして、最終的にはNHKの前に私の銅像を建ててもらいたい」と笑わせながらも「時代によって、お笑いも進化していくから、ジジイになってもその流れについていけるようにしないといけないなと思っています。今回も、いいネタの切り口を教えてもらいました」と感謝の思いを伝えた。

 メンバーの顔ぶれにも「順当だと思いますよ。NHKさんも冗談だと思っていたら、ネタ合わせていくうちに『これは本気だな』と感じてきて…。この番組は、ほかのコント・漫才の人たちも出たいと思うんじゃないかな」と太鼓判。「本当に第1回の紅白歌合戦が始まる時のような感じで、私は(司会の)宮田輝ということで」と冗談を交えながらも「お笑いは見る人の感性だから、民主主義という意味では、来年もあるかどうかで(面白いかの評価が)わかるので、とにかく頑張って、グレードを上げていくしかないよね」と意気込んだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 新川優愛 ドラマ
  2. 新川優愛 映画
オリコンの記事をもっと見る 2018年10月22日の芸能総合記事をもっと見る
「たけし、NHKの自由さに充実感 コント番組挑戦で決意「とにかく頑張って…」」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    後ろの6人いらない。

    0
  • 匿名さん 通報

    たった一言で後ろの6人はもちろん、たけし自身への悪感情をも引き出すコメントセンスに脱帽

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「新川優愛 + ドラマ」のおすすめ記事

「新川優愛 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「新川優愛 + 映画」のおすすめ記事

「新川優愛 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「トリンドル玲奈」のニュース

次に読みたい関連記事「トリンドル玲奈」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。