スパガ卒業の浅川梨奈、決意の女優転身 “恋愛解禁”質問にはまさかの「イェ~イ!」

スパガ卒業の浅川梨奈、決意の女優転身 “恋愛解禁”質問にはまさかの「イェ~イ!」
卒業後の展望を語った浅川梨奈 (C)ORICON NewS inc.
 アイドルグループ・SUPER☆GiRLSが11日、都内でメンバー5人の卒業ライブ『SUPER☆GiRLS 超LIVE 2019 ~新たなる道へ~』を開催。この日をもってアイドル生活に幕を下ろした浅川梨奈(19)らは“恋愛解禁”に「イェ~イ!」と本音をぶっちゃけ、報道陣の笑いを誘った。

 この日、卒業するのは浅川のほか、溝手るか(21)、渡邉ひかる(24)、宮崎理奈(24)、内村莉彩(18)の5人で、新しくリーダーとなる渡邉幸愛(20)を含め、公演前に取材に応じた。見送る渡邉幸愛は「アイドル界にとっても歴史になるようなライブに」と意気込みつつ「めちゃくちゃ寂しいです。辞めるのやめてくれと思うぐらいなんですけど、ありがとうの気持ちで送り出したい」と決意を表明。

 2010年6月の結成時からのメンバーである溝手、渡邊ひかる、宮崎は感慨もひとしおだ。溝手は「8年半の記憶がスパガで埋め尽くされている。何度もメンバーの卒業は経験してきたはずなのに、自分がいざ経験するとなると、実感がわいているのに自分の感情を抑えているような不思議な気持ちです。メンバーのことが大好き過ぎて、これは恋なのかなと楽屋で話しているぐらい大好きなみんなと作るステージはラストなので精一杯、思いっきり楽しみたい」と心境を語った。

 渡邉ひかるも「気がつけばメンバーだけでも27人がSUPER☆GiRLSに関わっている。結成当初は予想もしていませんでした。今後も長く愛されるグループになったら」とし、宮崎は「私の青春、そのものがスパガ。きょうで人生の第一章が終わるような感覚」としみじみ。ただ、声がかすれ気味で「声がガラガラで最悪な状態…。最後まで、ご迷惑のかけるアイドルだったな、と」と悔しげな顔をした。...続きを読む

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る 2019年1月11日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。