中尾隆聖、34年ぶりに上杉達也のライバル・西村勇役 アニメ『MIX』で「久しぶりの人間の役」

中尾隆聖、34年ぶりに上杉達也のライバル・西村勇役 アニメ『MIX』で「久しぶりの人間の役」
中尾隆聖が演じる西村勇 (C)あだち充・小学館/読売テレビ・ShoPro
 『ドラゴンボールZ』のフリーザ役などで知られる声優中尾隆聖(68)が、4月6日から読売テレビ・日本テレビ系で放送されるアニメMIX(ミックス)』(毎週土曜 後5:30)に出演することが発表された。あだち充氏の不朽の名作『タッチ』から30年後の明青学園を描く同作で、中尾は34年ぶりに上杉達也のライバル・西村勇を演じる。

 原作は『ゲッサン』(小学館月刊少年サンデー)に連載され、連載と同時に月刊漫画誌ながら、重版がかかるほどの人気作。コミックスは既刊13巻(最新は14巻)で累計発行部数750万部以上を売り上げている。

 『タッチ』では上杉達也の良きライバルだった西村勇。『MIX』へのバトンタッチ役も務める西村を演じる中尾は「長く声優をしていて、こんな嬉しい事はありません。約34年ぶりに同じキャラクターに逢えるなんて…。とても楽しみです」と感慨もひとしお。

 西村という人物については「三枚目で見栄っ張りでおっちょこちょいで、それでいて、何処か憎めない、私の大好きなキャラクターです」と思い入れを告白。中尾といえば『それいけ!アンパンマン』でのばいきんまん役、『ドラゴンボールZ』でのフリーザ役などが有名だが、「ばいきんや宇宙人だけではない、久しぶりの人間の役。応援して下さいネ」とお茶目に呼びかけている。

 同作は、『タッチ』の主人公・双子の上杉兄弟が通った明青学園の約30年後が舞台の青春野球漫画。明青学園が優勝した甲子園決勝戦のVTRを『MIX』の主人公・立花投馬が観ているシーンでは、投球する上杉達也が描かれ、『タッチ』に関わるキャラクターや場所も登場。血のつながらない兄弟、妹、幼なじみ、そして甲子園と、作者・あだち充氏の集大成としても描かれている。立花投馬役に梶裕貴、立花走一郎役に内田雄馬、立花音美役に内田真礼、大山春夏役に花澤香菜、立花英介と立花真弓の夫婦役を、それぞれ、高木渉と井上喜久子が務めることが発表されている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

オリコンの記事をもっと見る 2019年2月26日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「津田美波」のニュース

次に読みたい関連記事「津田美波」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中井和哉」のニュース

次に読みたい関連記事「中井和哉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「久保ユリカ」のニュース

次に読みたい関連記事「久保ユリカ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。