『スパイダーマン』最新作、新たな敵<水のエレエンタルズ>現る

『スパイダーマン』最新作、新たな敵<水のエレエンタルズ>現る
映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(6月28日、日本で世界最速公開)本編映像公開第3弾
 「スパイダーマン」映画最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。日本で世界最速公開される28日まで、あと2日に迫るなか、新たに本編映像<ヴェネチア 水のエレエンタルズ現る>編が公開された。

 今回の映像は、水の都として知られるイタリアのヴェネチアが舞台。夏休みに同級生たちと訪れた楽しいはずの旅行先で、明らかな水の異変を感じ取るピーター・パーカー/スパイダーマン(トム・ホランド)。直後に水面から巨大な敵が現れるが、この敵こそが今回スパイダーマンが死闘を繰り広げる“エレメンタルズ”と呼ばれる巨大なクリーチャーたちである。

 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事によって宇宙にできたブラックホールから現れたこの怪物は、それぞれ風、水、火、土を操り、闘いながら巨大化していくのだ。

 親愛なる隣人として、そして親友や好きな人を守るためにも正体を隠して対峙するピーター。しかし、今回は街全体が水で囲われているとあって、あらゆる角度からピーターを苦しめ、お得意のウェブシューターはいとも簡単に怪物に飲み込まれてしまう。

 手元にスパイダースーツが無い生身の状態で、絶体絶命のピンチの状況に強いられたその時、空から敵に挑むスーパーヒーローが現れた。正体不明の助っ人に唖然とするピーターで映像は終わるが、この正体こそが本作のニューヒーローとなるミステリオ/クウェンティン・ベック(ジェイク・ギレンホール)だ。

 彼は何者なのか? 強大な力を持ったエレメンタルズを前にして、その後繰り広げられる闘いの行く末は? 『アベンジャーズ/エンドゲーム』での出来事の後に変わってしまった世界で、新しい脅威との戦いに挑まなければならないスパイダーマンの姿を描く。

あわせて読みたい

気になるキーワード

オリコンの記事をもっと見る 2019年6月26日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ロード・オブ・ザ・リング」のニュース

次に読みたい関連記事「ロード・オブ・ザ・リング」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アベンジャーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「アベンジャーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。