浅野忠信『いだてん』で大物政治家役 徳井義実、安藤サクラも出演決定

記事まとめ

  • 『いだてん~東京オリムピック噺~』の追加キャストが発表され、浅野忠信、徳井義実、安藤サクラの出演が決定。
  • 浅野が演じるのは、自民党幹事長で初のオリンピック担当大臣・川島正次郎。
  • 「大河ドラマには縁がないと思っていたので大変うれしい。自分に向いている役だと思っています(笑)」とコメント。

浅野忠信『いだてん』で大物政治家役 徳井義実、安藤サクラの出演も決定

浅野忠信『いだてん』で大物政治家役 徳井義実、安藤サクラの出演も決定
大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』に出演が決まった浅野忠信
 NHKで放送中の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)の新たな出演者が22日発表され、浅野忠信徳井義実チュートリアル)、安藤サクラの出演が決まった。

 同作は、宮藤官九郎が初めて挑む大河ドラマ。“日本で初めてオリンピックに参加した男”金栗四三(中村勘九郎)と“日本にオリンピックを呼んだ男”田畑政治(阿部サダヲ)を主人公に、初めてオリンピックに参加した1912年ストックホルム大会から1964年東京五輪まで、近代日本スポーツの創世記を稀代の落語家・古今亭志ん生(ビートたけし)の半生とともに語っていく。

 第40回(10月20日)から1964年東京オリンピック篇に突入。東京オリンピックの開催にあたって、田畑政治のまえに立ちはだかる大物政治家と日本中を熱狂させた“東洋の魔女”の監督、主将を演じる新たな出演者が、この日発表された。

 浅野は戦前・戦後にわたって活躍した大物政治家・川島正次郎(かわしま・しょうじろう)。ナンバー2でいることを好み、自民党幹事長や副総裁の座に長く君臨した、自民党幹事長で初のオリンピック担当大臣。

 浅野は「大河ドラマにはなかなか縁がないと思っていたので、大変うれしいです。川島は田畑とは違う視点で『オリンピック』を見ている男です」と役柄を紹介。「ナンバー2という生き方や、粋でしたたかな二面性も魅力的で、自分に向いている役だと思っています(笑)」。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 浅野忠信 Instagram
  2. 浅野忠信 新井浩文
  3. 浅野忠信 映画
浅野忠信のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る 2019年8月22日の芸能総合記事
「浅野忠信『いだてん』で大物政治家役 徳井義実、安藤サクラの出演も決定」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    もう大河もオワコン

    1
  • 匿名さん 通報

    安藤サクラさんほどすごい人って見たことがない。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「浅野忠信 + Instagram」のおすすめ記事

「浅野忠信 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「浅野忠信 + 父」のおすすめ記事

「浅野忠信 + 父」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「草刈正雄」のニュース

次に読みたい関連記事「草刈正雄」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。