『24時間駅伝』4人目は水卜麻美アナ 総合司会で日テレ社員がランナーになるのは初

記事まとめ

  • 『24時間テレビ42』の『24時間駅伝』4人目のランナーを、総合司会の水卜麻美アナが務めることがわかった。
  • 水卜アナは「いろんな方のチャレンジを見ていて『私も誰かを助けたい。何かを伝えたい』と思っていて」と走る理由を説明した。
  • 走順は、ハリセンボンの近藤春菜、ガンバレルーヤのよしこ、水卜アナ、いとうあさこでたすきをつないでいく。

『24時間駅伝』4人目は水卜麻美 初の総合司会でランナー

『24時間駅伝』4人目は水卜麻美 初の総合司会でランナー
自ら手を挙げて発表した水卜麻美(左) (C)ORICON NewS inc.
 人気グループ・がメーンパーソナリティーを務める日本テレビ系毎夏恒例『24時間テレビ42』(8月24・25日放送)における『24時間駅伝』の4人目のランナーを、総合司会の水卜麻美アナ(32)が務めることがわかった。24日放送の同番組内で発表された。総合司会、日テレの社員がランナーを担当するのは初となる。

 ランナーが発表されると、水卜アナは「やっと言えた。黙っていてごめんなさい」とコメント。その後に放映されたVTRによると、6月上旬から練習を始めていたようで「日テレ社員が走るのも初めてということがあって、どう受け止めてくれるのか不安があるのですが、いろんな方のチャレンジを見ていて『私も誰を助けたい。何かを伝えたい』と思っていて、自分に何ができるだろうとずっと思っていた。感謝をしたい」と走る理由を説明した。

 水卜アナは続けて「ひとりだったら、走らなかったと思う。メンバーを聞いたらできる気がする。うまくいく気がした」と駅伝の形だったからこそ、今回のランナー挑戦を決意したと力説。ランナーとして走る以外の場面では、総合司会としての役割も果たしていくが「いろいろとご迷惑をおかけします」と、ともに総合司会を担当する羽鳥慎一に謝っていた。

 7月14日放送の『世界の果てまでイッテQ!』で、恒例の「チャリティーマラソン」が今年は4人がタスキをつなぐ駅伝方式で行われ、いとうあさこ(49)、ガンバレルーヤ

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 水卜麻美 Instagram
  2. 水卜麻美 フリー
  3. 水卜麻美 横山裕
水卜麻美のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る 2019年8月24日の芸能総合記事
「『24時間駅伝』4人目は水卜麻美 初の総合司会でランナー」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    ラスト2キロ!ゆっく~りお願いします?(総合演出)

    0
  • 匿名さん 通報

    予算の関係で社員をこき使うわけだな。各局特に準キー局は多分10人以上はタレントもいるから各局がギャラを払うだろうし、表に出ないギャラとか日テレの予算も相当あるんじゃないの?

    0
  • 匿名さん 通報

    100M走行でおいくらマンエン?こっちは、タクシーのメーターあがるタイミングでらめっこしてますよ!

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「水卜麻美 + Instagram」のおすすめ記事

「水卜麻美 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「水卜麻美 + フリー」のおすすめ記事

「水卜麻美 + フリー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「有働由美子」のニュース

次に読みたい関連記事「有働由美子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。