中条あやみが『ほん怖』4年ぶり主演 怖い話は「めちゃくちゃ苦手です」

記事まとめ

  • 『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』の『赤い執着』に中条あやみが主演。
  • 事故で両親を亡くし、生活のため朝から晩まで休みなく働く宮岡真衣役。
  • 怖い話は「めちゃくちゃ苦手です(笑)」などインタビューにも応えている。

中条あやみ『ほん怖』4年ぶり2度目の主演 怖い話「正直な話…めちゃくちゃ苦手」  

中条あやみ『ほん怖』4年ぶり2度目の主演 怖い話「正直な話…めちゃくちゃ苦手」  
『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』の「赤い執着」に出演する中条あやみ(C)フジテレビ
 俳優の稲垣吾郎がクラブリーダーを務める、フジテレビ土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』(10月12日、後9:00)で、本作のドラマパート『赤い執着』の主演に女優・中条あやみが決定した。

 中条が演じるのは、事故で両親を亡くし、幼い妹との2人きりの生活のため、朝から晩まで休みなく働く宮岡真衣(みやおか・まい)。そんな真衣に忍び寄る異様な気配……。赤いヒールに、赤いコート、赤いバック、赤い口紅、そして長い黒髪の全身真っ赤な女が、真衣を少しずつ恐怖の世界へといざなっていく…。

 中条のフジテレビドラマ出演は『世にも奇妙な物語'17春の特別編』「夢男」(2017年4月29日)以来、およそ2年ぶり。また『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2015』「憑依の祠(ひょういのほこら)」(2015年8月29日)にも主演しており、『ほんとにあった怖い話』では4年ぶり2度目の主演を務める。

 映画主演デビュー作も『劇場版 零~ゼロ~』(2014年9月26日公開)と、ホラー作品に縁がある中条。「20周年という記念すべき時に、またこうして呼んで頂けてすごくうれしく思います。当時の自分に“また出られたよ!”って言ってあげたいです」と喜び。

 「年を重ねるごとに自分自身も成長している姿を見せられたらなという気持ちと、しっかりと恩返しができたらなと思いながら、今回の作品に挑みました。また出演できるよう頑張りたいなと感じています!」と意気込んでいる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 中条あやみ CM
  2. 中条あやみ Instagram
  3. 中条あやみ ゲスト出演
中条あやみのプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る 2019年9月12日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「中条あやみ + Instagram」のおすすめ記事

「中条あやみ + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

「中条あやみ + ゲスト出演」のおすすめ記事

「中条あやみ + ゲスト出演」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「浜辺美波」のニュース

次に読みたい関連記事「浜辺美波」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。