北村匠海・松坂桃李・浜辺美波、京都・東本願寺で初のアニメ映画イベント

北村匠海・松坂桃李・浜辺美波、京都・東本願寺で初のアニメ映画イベント
ライトアップされた京都タワーをバックに。アニメーション映画『HELLO WORLD』京都プレミア、東本願寺で開催(左から)浜辺美波、北村匠海、松坂桃李
 伊藤智彦監督の新作アニメーション映画『HELLO WORLD』(9月20日公開)の完成を祝い、2027年の京都を舞台にした作品にちなんで、京都・東本願寺で11日、公道を封鎖したレッドカーペットアライバル(全長110メートル)が敢行された。

 この日は、午前中から雷を伴う雨が降り続き、イベント10分前まで実施が危ぶまれたが、無事決行。和装の北村匠海・松坂桃李・浜辺美波が登場すると、待ち続けた約1500人から割れんばかりの歓声が上がった。

 北村は「お足元の悪い中、本当に皆さんよく待っていて下さいました! 待っていて下さった皆さんのおかげで今イベントができているので感謝の気持ちでいっぱいです」と、伝えた。

 レッドカーペットイベント&境内での野外上映は東本願寺の歴史においても初めてのこと。北村は「京都でこんな大規模のイベントをやれたことがとてもうれしく、映画の門出としてふさわしい一日になったなと思います」。浜辺も「東本願寺ってレッドカーペット敷いてもいいんだ、としみじみ感じて、そんな特別なことをやらせていただいた上に、京都の皆さんも大勢いらして…すごく贅沢なイベントだなと思いました」。

 東本願寺の御影堂門前で行われたトークセッションでは伊藤監督、京都府知事、京都市副市長、東本願寺の宗務総長も同席。伏見稲荷大社など、京都を代表する名所が美麗な映像で描かれた作品の魅力や京都にまつわるエピソードが語られた。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る 2019年9月11日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。