Matt、1周回って好きに? “Matt化”現象に見る異質キャラ定着の妙

Matt、1周回って好きに? “Matt化”現象に見る異質キャラ定着の妙
2017年のMatt (C)ORICON NewS inc.
 元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男にしてモデル・タレントのMattが、菓子『ブラックサンダー』のWEB CMに出演し、自身の“加工写真”に対する「サンダーバード(往年のSF人形劇)みたいだ」といったSNSでの揶揄を吹き飛ばす姿を披露した。視聴者の度肝を抜いたデビューからわずか2年。専売特許の写真加工も今や“Matt化”と呼ばれ、当初は拒否反応が見られた異質キャラも1周回って定着。“美”に対する強烈なこだわりから美容家のような支持を得て、どうやらMattの“粘り勝ち”の様相を呈しているようだ。

■浮世離れした“二世ボンボン”で話題、当初は突き抜けた個性に拒否反応も

 Mattがバラエティ番組に進出しはじめたのは2017年。当初はやはり“桑田真澄のボンボン息子”、“二世タレントキャラ”であり、自由で浮世離れした生活っぷりに疑問の声も上がった。それと同時に、父の桑田氏とはかけ離れたルックスや、「2週間に1度のまつ毛エクステ」、「美容皮膚科通い」など「美意識高すぎキャラ」が突き抜けた個性を見せる。

 一方、『バイキング』(フジテレビ系)で坂上忍の「メイクでこうなってんの? 施してらっしゃるんですか」、「今イチどんな人か知らないし、知りたくもない」といったコメントに噛みつく一幕も。Twitterで「坂上忍っていう人は何者なの? あなたに僕のこと知ってほしいなんて一言も言ってませんけどね 僕もあなたのこと知りたくないし、興味も全くないので会いたくないです。さようなら」と反論したことがニュースに。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る 2019年9月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら