AKB48新センター矢作萌夏 新曲発売イベントで「みんなを『すち』にさせたい」

記事まとめ

  • AKB48が56枚目シングル『サステナブル』のリリース記念イベントを開催。
  • 矢作萌夏・岡田奈々・柏木由紀ら6人がミニライブとハイタッチ会を行った。
  • 初センターの矢作は「みんなを『すち』にさせられるように頑張ります」と語った。

AKB48新センター矢作萌夏が宣言「みんなを“すち”にさせたい」

AKB48新センター矢作萌夏が宣言「みんなを“すち”にさせたい」
AKB48が矢作萌夏初センターの新曲「サステナブル」発売記念イベントを開催(C)AKS
 AKB48が21日、東京・ダイバーシティ東京プラザ フェスティバル広場で56枚目シングル「サステナブル」(18日発売)のリリース記念イベントを開催し、本作で初センターを務めた矢作萌夏ら6人がミニライブとハイタッチ会を行った。

 イベントに出演したのは、矢作、岡田奈々柏木由紀向井地美音村山彩希横山由依の計6人。48グループ総監督の向井地は「『サステナブル』発売記念イベント始まりました。今日は雨の予報もチラッとあったみたいなんですけど、無事にくもりになりました。ゆきりんさん、ありがとうございます!」とグループ随一の雨女で知られる柏木をいじりつつも、前日の雨予報が外れたことを喜んだ。

 ミュージックビデオ撮影の裏話では、柏木が運転免許証取得から4年で初運転したエピソードトークも。「免許を取ってから初めての運転で、しかもオープンカー。一緒に乗せていた(白間)美瑠が、動画配信で『田んぼに落ちそうな運転だった』と言っていたんですが、それは本当に盛り過ぎでそこまでではないです」と弁明しつつも「本当に緊張しました」と振り返った。

 ミニライブでは新曲「サステナブル」のほか、「フライングゲット」「大声ダイヤモンド」「言い訳Maybe」「重力シンパシー」「ヘビーローテーション」の計6曲をパフォーマンス。矢作は「初めてのセンターでちょっと緊張するんですが、みんなを“すち”(矢作独特の“好き”の言い回し)にさせられるように頑張ります」と意気込んでいた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

オリコンの記事をもっと見る 2019年9月21日の芸能総合記事
「AKB48新センター矢作萌夏が宣言「みんなを“すち”にさせたい」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    田んぼは肩が緩いんで、田植え機だの耕運機だのが倒れて下敷きになった人がずいぶん死んだんだよ。買わせて儲けた連中はのうのうと生きとるが。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「乃木坂46」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら