松本穂香『ほん怖』ドラマ初出演「人生で初めて叫びました」

松本穂香『ほん怖』ドラマ初出演「人生で初めて叫びました」
土曜プレミアム 『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』に出演する松本穂香 (C)フジテレビ
 女優の松本穂香が、12日放送のフジテレビ系土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』(後9:00)内ドラマパート『机と海』に出演することが9日、わかった。松本は同シリーズ初出演。念願の一人暮らしを始め、リサイクルショップで購入した“机”によって怪奇現象に巻き込まれる結婚式場のウェディングプランナー・田中真佐美(たなか・まさみ)を演じる。また真佐美の先輩・川島有希(かわしま・ゆき)役には女優の足立梨花が起用された。
 
 ついに一人暮らしを始めることになった真佐美は、職場の先輩・有希と共に引っ越し作業を行う。新居の家具は、真佐美がリサイクルショップをまわってそろえたお気に入りのものばかり。特に、机は一目ぼれして購入したもので、有希にも部屋の雰囲気と合っているとほめられた。引っ越し初日の深夜、ガタガタっと物音がして驚く真佐美。音がした方を見ても机があるだけ。しかし、その後も金縛りにあったり、父が突然、原因不明の体調不良で入院したりと、身の回りに不幸が立て続けに起こる。

 真佐美に相談を受けた有希は、ある女性を紹介する。その女性は、真佐美が最近、机を買ったことをズバリと言い当て、深夜3時に九十九里浜の砂浜で机を燃やさないと真佐美の命にかかわると真剣に語る。女性の助言通りに、軽トラをレンタルし九十九里浜に向かう真佐美だったが…。

 出演が決定した際には「“やったー、『ほん怖』決まりました!”と、周りの人に自慢しました(笑)」と大喜びするほど同シリーズには昔から親しみがあったという松本。「本格ホラードラマは初めての挑戦なので、叫び声や叫び方に注目していただきたいです。たぶん、人生で初めて叫びました(笑)。題材も斬新なので、皆さんに怖がってもらえると思います。是非、楽しんで下さい」と自信たっぷり。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る 2019年10月9日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら