我が家がYouTubeチャンネル開設 演出は「めちゃイケ」総監督・片岡飛鳥氏が担当

記事まとめ

  • 我が家が公式YouTubeチャンネルを開設した。
  • 坪倉由幸がトリオ解散まで考えていたことが判明したことを契機に創設されたという。
  • 同番組は、数々の人気番組を手がけてきたフジテレビの片岡飛鳥氏が演出を担当。

“解散寸前トリオ”我が家、YouTubeチャンネル開設 演出は『めちゃイケ』総監督

“解散寸前トリオ”我が家、YouTubeチャンネル開設 演出は『めちゃイケ』総監督
公式YouTubeチャンネルを解説した我が家
 お笑いトリオ我が家が9日、公式YouTubeチャンネル『我が家・杉山の悪口を1000個いただくまで帰れない酒場』を開設した。テーマは「皆さまからの善意の悪口を覚悟して受け止め、言ってもらえたことに心から感謝し、生まれ変わる」。杉山裕之(42)の酒癖と素行の悪さが原因で、坪倉由幸(42)がトリオ解散まで考えていたことが判明したことを契機に創設されたという。

 同チャンネルには、杉山の更生を願う芸人仲間・ロッチハライチ岩井勇気サンシャイン池崎クマムシや、我が家の元マネージャーも登場。「皆様からの善意の悪口を覚悟して受け止め、言ってもらえたことに心から感謝し、生まれ変わる」という名目のもと、杉山に対する悪口を連発した。

 同時期にデビューし、お互いに「ちゃん」付けで呼び合うほど親交が深かったというロッチ・中岡創一だが、杉山の素行の悪さから次第に疎遠になっていった。中岡は「移動中に乗った新幹線で、座席をMAXまで後ろに倒す」などの不満を挙げ、「人への思いやりがあれば、そんなことは起きない」と更生を訴えた。

 ハライチ・岩井も「これで反省して良くなると思ってる?」「熱量が全く我が家から伝わってこない」とピシャリ。同番組は『めちゃ×2イケてるッ』の総監督など、数々の人気番組を手がけてきたフジテレビの片岡飛鳥氏が演出を担当。密室空間での収録は7時間にも及んだといい、今後の展開、そして杉山の更生(?)の様子が公開されていく。

あわせて読みたい

気になるキーワード

泉茉里のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る 2019年11月9日の芸能総合記事
「“解散寸前トリオ”我が家、YouTubeチャンネル開設 演出は『めちゃイケ』総監督」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    日本が狂ってきているんだよ。https://www.excite.co.jp/news/article/Mainichi_20191109k0000m040236000c/

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。