「この木馬、家に飾りたいわ~」って人が続出、胃が“キリキリ”する『ガンプラ』版ボトルシップ制作の日常とは?

「この木馬、家に飾りたいわ~」って人が続出、胃が“キリキリ”する『ガンプラ』版ボトルシップ制作の日常とは?
作品:ボトルシップホワイトベース/制作:ボトール(@Joehigasi37)
 1980年代前半に人気が爆発した『ガンプラ』文化は、HG・MG・RG・PGといったカテゴリー分けで進化するだけでなく、モデラーたちの創意工夫により様々な楽しみ方が生まれた。今回紹介するのは、ガンプラ版ボトルシップを制作するボトール氏(@Joehigasi37)。わずか2センチ程の瓶の口と格闘する日々や、使用する接着剤の選び方など“制作秘話”を聞いた。

■コルクビンに入れたズゴックを組み立てるため、“3日”格闘したことも…

――ボトールさんのプラモデル歴を教えてください。

【ボトール】小学生の時に「ガンプラブーム」があったのでよく作っていましたが、中学生になるとパソコンにハマってプラモ作りとは疎遠に…。2004年辺りからフラっと復帰しましたので、プラモ歴としては20年位でしょうか。

――ガンプラ版ボトルシップを作ろうと思ったキッカケは?

【ボトール】Googleで検索結果のキャッシュが表示できていた頃、掲示板のキャッシュで「ホワイトベースでボトルシップを作った」というコメントを見つけたんです。なにそれ!スゴイの!? 見たい!と思ったのですが残っているのは文字だけ。検索しまくりましたが、結局画像は見つかりませんでした。仕方ないので、「無いなら自分で作ろう!」と思ったのがキッカケです。

――使用するキットやボトルのサイズを教えてください。

【ボトール】艦船が多いので1/2400、1/2200、1/1200やノンスケールの小型のものが多いです。大きいサイズだとパーツが瓶の口に入らないので自ずと避けています(笑)。瓶の口の直径は大体20ミリ~22ミリ程なので、そこに入るサイズを選択しています。

あわせて読みたい

気になるキーワード

オリコンの記事をもっと見る 2019年11月15日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ハピネスチャージプリキュア!」のニュース

次に読みたい関連記事「ハピネスチャージプリキュア!」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。