SixTONES、デビュー曲はYOSHIKIが提供「新しい一面を」 単独FC開設も発表

SixTONES、デビュー曲はYOSHIKIが提供「新しい一面を」 単独FC開設も発表
SixTONES(左から)田中樹、高地優吾、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎 (C)ORICON NewS inc.
 2020年1月22日にCDデビューが決定しているジャニーズJr.の人気グループ・SixTONESが19日、東京国際フォーラム・ホールAで開催される『Rough”XXXXXX”』ホールツアー公演前に囲み取材を行った。このほど、記念すべきデビュー曲の楽曲提供をX JAPANYOSHIKIが担当することが発表された。すでにレコーディング、ミュージックビデオを撮影済みで現在は、YOSHIKIによって最終調整中。気になる仕上がりについて、ジェシーは「YOSHIKIさんのワールドがね」とニヤリ。高地優吾(※高ははしごたか)も「YOSHIKIさんに新しいSixTONESの一面を引き出してもらった」と自信をみせた。

 故・ジャニー喜多川社長が存命時、プロデュースを手掛ける滝沢秀明氏からYOSHIKIへデビュー決定前のSixTONESにジャニーズJr.としてのオリジナル楽曲のオファーがされYOSHIKI側がこれを快諾。田中は「そこから製作する予定が、デビューが決まったので改めてデビュー曲を作ってくれないか、と滝沢さんからもう一度オファーをしていただいたところ、YOSHIKIさんが了解をいただいて製作していただいた」と説明した。

 今年の春、デビュー決定前に一度、YOSHIKIとメンバーは対面済みで田中樹は「お会いした時もサプライズでスケジュールも空白だった。スタジオで僕たちが待ってたらYOSHIKIさんがいらっしゃって…。楽曲を作っていただくことになりましたって。ジャニーズJr.の僕たちにYOSHIKIさんが楽曲を作っていただけるって、それくらいの衝撃がありました」と目を丸くした。

あわせて読みたい

オリコンの記事をもっと見る 2019年11月19日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。