令和初の『M-1』巨人・上沼・松本の3人が審査員続投 MCは8回連続で今田耕司&上戸彩

令和初の『M-1』巨人・上沼・松本の3人が審査員続投 MCは8回連続で今田耕司&上戸彩
“令和”初の漫才日本一を決める『M-1グランプリ2019』オール巨人、上沼恵美子、松本人志が審査員に(C)『M-1グランプリ』事務局
 “令和”初の漫才日本一を決める『M-1グランプリ2019』の審査員3人が20日、発表された。昨年に引き続き、オール巨人上沼恵美子松本人志が務めることが決定(そのほかの審査員は後日発表)。巨人と上沼は2007年大会から7回目、松本は01年の第1回以来、13回目の審査員となる。

 今月8日放送のカンテレ『快傑えみちゃんねる』では、昨年の『M-1』での炎上騒動が話題となり、上沼が「一点っていうのはしんどいよね。審査員を審査しよるもの。いろんなこと言われるから。島田紳助さんに来てくれって言われて断れなかったんですよ。義理でね」と率直な思いを吐露すると、松本は「はっきり言うときますけど、僕は上沼さんが(M-1の審査員を)やめたら、やめますからね」と断言。上沼が「それは脅迫ですね」と笑顔で切り返すと、松本は「自分より先輩で尊敬できる人がいないと、自分が上に立つものではないですし」と真面目なトーンで語っていたことから、2人の去就に注目が集まっていた。

 敗者復活戦は、12月22日の午後1時55分から4時25分まで、決勝は午後6時34分から10時までABC・テレビ朝日系で生放送され、決勝戦のMCは今田耕司上戸彩が8回連続で担当。ネタ順は一昨年から導入されたルール「笑神籤(えみくじ)」で決定され、生放送の最初に敗者復活組を発表し、全組がそろった状態で、MCがくじを引き、当たったコンビがその場ですぐにネタを披露するという緊張感あふれる内容で過去最高のエントリーとなった5040組の頂点が決まる。

あわせて読みたい

今田耕司のプロフィールを見る
オリコンの記事をもっと見る 2019年11月20日の芸能総合記事
「令和初の『M-1』巨人・上沼・松本の3人が審査員続投 MCは8回連続で今田耕司&上戸彩」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    「恐喝にならないと思った」そこまで馬鹿なのか、、https://www.excite.co.jp/news/article/Jiji_20191120X964/

    0
  • 匿名さん 通報

    どのみち俺は観ないけど、続投で良いと思うよ。去年はトロなんちゃらの勘違いバカがいたというだけ。ちょっとテレビに出ただけで天狗になっちゃって。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「今田耕司 + 結婚」のおすすめ記事

「今田耕司 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「今田耕司 + フライデー」のおすすめ記事

「今田耕司 + フライデー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「久本雅美」のニュース

次に読みたい関連記事「久本雅美」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。