松岡茉優が「デジモン」新作映画にゲスト声優出演 「私を作ってくれた作品です」

記事まとめ

  • 松岡茉優が「デジモンアドベンチャー 」にゲスト声優として出演する。
  • 「LAST EVOLUTION 絆」で出演し、アニメ声優は4作目。
  • デジモン好きの松岡は「私を作ってくれた作品です」とコメントを寄せた。

松岡茉優『デジモン』新作映画ゲスト声優出演 起用に叫ぶ「私を作ってくれた作品です」

松岡茉優『デジモン』新作映画ゲスト声優出演 起用に叫ぶ「私を作ってくれた作品です」
アニメ映画『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』でゲスト声優を務める松岡茉優 (C)本郷あきよし・東映アニメーション
 女優の松岡茉優(24)が、アニメ映画『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』(2020年2月21日公開)にゲスト声優として出演することが4日、わかった。アニメの声優を務めるのは『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ』(2016年)、『映画 聲の形』(16年)、『バースデー・ワンダーランド』(19年)に続き4作目で、デジモン好きだという松岡は「“優しさ”や“強さ”、“痛み”を教えてくれた“私を作ってくれた作品”です」とコメントを寄せながら、オファーの話を聞いた瞬間に叫んでしまうほどうれしかったと語った。

 『デジモンアドベンチャー』は、1997年6月に発売し累計800万個以上販売した携帯ゲーム「デジタルモンスター」を発祥としたアニメ。異世界デジモンワールドに突如放り出された8人の“選ばれし子供たち”がデジモンと出会い、仲間とともに成長する過程を描いたストーリーで、1999年3月6日に劇場版第1作が公開、翌日にテレビアニメが放送され、その後、アニメシリーズが続いている。

 公開される新作映画『デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆』は、「これまでの20年間でデジモンと出会った人へ」と題して、太一など仲間たちが大人になった姿が描かれる。劇中で松岡は、オリジナルキャラクターでニューヨークの大学でデジモンの研究を行う科学者のメノア・ベルッチを演じ、太一とアグモンたち“選ばれし子どもたち”の周囲で勃発するある事件を追って太一たちの前に登場し、一緒に事件を追う中で、太一たちに明かす「選ばれし子どもたちとデジモンの関係性の秘密」が見どころになる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 声優 イベント
オリコンの記事をもっと見る 2019年12月4日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「声優 + イベント」のおすすめ記事

「声優 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。